Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1726] ガイドブック

  たがめさんこんにちは、立派なガイドブックの完成ですね、それにたがめさん達も載っているのですね、是非ゲットしたいですね、次回行くときまだあるかな?
明後日、青森行き寝台特急日本海の切符買いに行きます、とれるかな?連休なので・・・・・
  
  津軽は雪景色ですね、まだ長靴手放せないですね。
  • 2010-03-30 14:19
  • 大阪のフォトフレーム
  • URL
  • 編集

[C1727] 津軽のなごり雪

たがめさん、はじめまして。
宮城の温泉とど、と申します。
先日は、ヨコヅナさんにストーブ列車でお世話になりました^^)

冬に逆戻り・・・の写真に、思わず書き込みました。
その吹雪模様のなか、ストーブ列車に乗ってみたいのです。
津軽の冬、と言ったら吹雪・・・勝手なイメージですが、ストーブ列車にはそんな風情が似合いますね^^)

太宰ミュージアム、今度行ってみます。
桜の名所、芦野公園も、何年か前に隣のキャンプ場で泊まったことがあって懐かしいです。

また津軽鉄道に乗りに行きますよ~!

[C1728] 旅のアイテム ガイドブック‥

見事な一冊ができましたね。
旅のアイテムのガイドブックは大手出版社がつくったものより、旅先の地元の方々につくられたもののほうがいいです(^o^)/
地元の人じゃなければわからない穴場情報があったり、何といっても地元の温もりが伝わってきます。
このガイドブックは太宰ミュージアムを訪れた人たちが重宝する1冊ですね(^^)

ストーブ列車は明日がラスト運行ですね!

[C1729] こんばんは!

金木のまちがより一層よくわかる1冊ですね!
アテンダントのみなさんの写り(?)も気になるところですが…(笑)
配布が始まる日を楽しみにしています!!では…

[C1731] 新聞でもこの事を

たかめさんおはようございます 
ガイドブックですがクオリティが高いと思います
そういえば太宰ミュージアムの事昨日の東奥日報に一面で載っていましたよ
多分次津鉄の乗れるのってゴールデンウイークか夏休みかな?
なにはともあれ中学校がんばります
  • 2010-03-31 09:00
  • かもしか
  • URL
  • 編集

[C1732] 大阪のフォトフレーム様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
公式ガイドブックついに完成しました!!
写りですね…気になりますよね。手に入れてみてからのお楽しみですね!!
寝台でまた青森にいらっしゃるのですか~津軽鉄道へお越しの際はぜひお待ち申し上げております。
昨日一昨日は冬景色でしたが、今日は久しぶりの晴れマーク!!
長靴は必要ないかもしれませんね!!
今日もパンプスで頑張ります!!

では、またのコメントをお待ち申し上げております。
  • 2010-03-31 09:07
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1764] 温泉とど様

はじめまして。
コメント頂きまして誠にありがとうございます。
お越しになった際はヨコヅナ氏が担当だったんですね。
津軽鉄道にお越し頂きありがとうございました。

写真の頃は本当にこの1週間以内のお話で、
また雪かぁ~なんて呟くくらい、風も冷たかったわけですが、
4月に入ってからはぽかぽか陽気が続いております。

冬のストーブ列車が終わってなんだか寂しい気もしますが、
春の芦野公園のお花見もオススメですよ!!

また津軽鉄道にぜひいらして下さいね!!
またのコメントを心よりお待ち申し上げております。
  • 2010-04-03 17:07
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1765] はやて71号様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
こちらの太宰ミュージアム公式ガイドブックはなかなかの好評で、
地元の新聞にも掲載された為か、地元のお客様でも欲しがる方が多いです。

本当に事細かく、色々な金木地区の穴場が紹介されております。
ぜひまた津軽鉄道にお越しになった際にでもお手にとってみて下さい。

それではまたのコメントを心よりお待ち申し上げております。
  • 2010-04-03 17:11
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1766] gomao様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
ガイドブック配布開始致しましたので、
いつでも津軽鉄道にいらして下さいね。
ちなみに個人的に、私たがめの写りはよくないかな・・・なんて笑
またのコメントを心よりお待ち申し上げております。
  • 2010-04-03 17:14
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1767] かもしか様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
かもしか様もまもなく、ピカピカの中学生ですか!!
おめでとうございます。
勉強なども難しくなってくると思いますし、
部活なども始まってくると思いますが
頑張って、楽しい中学校生活にして下さいね。

ゴールデンウォークか夏休みにお会いできるのを楽しみにしております。
またのコメントをお待ちいたしております。
  • 2010-04-03 17:18
  • たがめ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

公式ガイドブックッ!!

がしゃっこい~っ!!(意味:冷たい)

昨日、今日の津軽はなごり雪かな~…???
たがめです






昨日、今日の津軽鉄道はこんな感じです!!
P1040758.jpg
つい前日までかと思いきや…
に逆戻り!!





背中でその津軽の冬の厳しさを物語る運転室の0室長。
P1040759.jpg
いつも10分以上前から、
列車が無事に、なお且つ安全に到着するかどうか…
ホームに立って待っています。


まさしく津軽鉄道ぽっぽやです!!





















それはさておき…
今日はこの話題!!

ついに出来ました!!
こちら!!

その名も太宰ミュージアム公式ガイドブック!!
太宰ミュージアム画像


ちなみにサブタイトルは、
そこかしこに、太宰。

…良い味出してるタイトルじゃあありませんか~っ!!(笑)







太宰ミュージアムに関しては、
今まで何度か紹介していますが…


太宰ミュージアムとは何ぞや!?
…と思っているそこのアナタにもう一度ご説明!!(笑)









年中どこかで何かが面白い。



太宰ミュージアムとは…



金木地区を中心とする奥津軽全体をフィールドミュージアムとするもので、
まち歩きや郷土の文化や食などを組み合わせた、
丸ごと体験空間のこと。


太宰治記念館『斜陽館』周辺や、
太宰がこよなく愛した芦野公園など、
『太宰ミュージアム』のフィールドを訪ねれば、
太宰文学ゆかりの場所やもの、
津軽三味線をはじめとする音楽、演劇、文芸、食、グリーンツーリズムなど、
太宰のふるさと奥津軽の多彩な体験を、
1年を通して楽しめる

…と、このページに書いてました(笑)
まるまる抜粋です。


太宰ミュージアム画像2

すみません。

















そんでもって、
私たちアテンダントも、
この冊子の「奥津軽トレインアテンダントが案内する『太宰ミュージアムの四季』」…というコーナーに全員見開きで数ページに渡り、
出させて頂いております。


こんな感じで!!↓

春…
太宰ミュージアム画像春

夏…
太宰ミュージアム画像夏

秋…
太宰ミュージアム画像秋

冬…
太宰ミュージアム画像冬

いかがですか???














その他、
もちろん太宰治をはじめ、金木の観光地、食べ物、お散歩マップ、お土産などなど…
かなりパーフェクトな内容のガイドブックになっております。

正直私たちアテンダントが紹介するより、
パーフェクトな内容ですよ(笑)

でも、実際に体験した私たちでないとわからない情報もあるかもわかりませんので、
ぜひその際でもお気軽にお声掛け下さいね!!



そんなこちらのガイドブック、
近々津軽鉄道車内や各観光地等におきまして無料配布されます!!

…こんな豪華で無料配布!!



ゲットしたい方は、
ぜひまずは津軽鉄道に乗って
各観光地を巡ってから、
手にして下さいね(笑)



















ではでは、
今日は楽天イーグルスの田中マー君じゃないけれど、
朝からカレーライスを食べてきたたがめでした!!












でわでわ!!










スポンサーサイト

コメント

[C1726] ガイドブック

  たがめさんこんにちは、立派なガイドブックの完成ですね、それにたがめさん達も載っているのですね、是非ゲットしたいですね、次回行くときまだあるかな?
明後日、青森行き寝台特急日本海の切符買いに行きます、とれるかな?連休なので・・・・・
  
  津軽は雪景色ですね、まだ長靴手放せないですね。
  • 2010-03-30 14:19
  • 大阪のフォトフレーム
  • URL
  • 編集

[C1727] 津軽のなごり雪

たがめさん、はじめまして。
宮城の温泉とど、と申します。
先日は、ヨコヅナさんにストーブ列車でお世話になりました^^)

冬に逆戻り・・・の写真に、思わず書き込みました。
その吹雪模様のなか、ストーブ列車に乗ってみたいのです。
津軽の冬、と言ったら吹雪・・・勝手なイメージですが、ストーブ列車にはそんな風情が似合いますね^^)

太宰ミュージアム、今度行ってみます。
桜の名所、芦野公園も、何年か前に隣のキャンプ場で泊まったことがあって懐かしいです。

また津軽鉄道に乗りに行きますよ~!

[C1728] 旅のアイテム ガイドブック‥

見事な一冊ができましたね。
旅のアイテムのガイドブックは大手出版社がつくったものより、旅先の地元の方々につくられたもののほうがいいです(^o^)/
地元の人じゃなければわからない穴場情報があったり、何といっても地元の温もりが伝わってきます。
このガイドブックは太宰ミュージアムを訪れた人たちが重宝する1冊ですね(^^)

ストーブ列車は明日がラスト運行ですね!

[C1729] こんばんは!

金木のまちがより一層よくわかる1冊ですね!
アテンダントのみなさんの写り(?)も気になるところですが…(笑)
配布が始まる日を楽しみにしています!!では…

[C1731] 新聞でもこの事を

たかめさんおはようございます 
ガイドブックですがクオリティが高いと思います
そういえば太宰ミュージアムの事昨日の東奥日報に一面で載っていましたよ
多分次津鉄の乗れるのってゴールデンウイークか夏休みかな?
なにはともあれ中学校がんばります
  • 2010-03-31 09:00
  • かもしか
  • URL
  • 編集

[C1732] 大阪のフォトフレーム様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
公式ガイドブックついに完成しました!!
写りですね…気になりますよね。手に入れてみてからのお楽しみですね!!
寝台でまた青森にいらっしゃるのですか~津軽鉄道へお越しの際はぜひお待ち申し上げております。
昨日一昨日は冬景色でしたが、今日は久しぶりの晴れマーク!!
長靴は必要ないかもしれませんね!!
今日もパンプスで頑張ります!!

では、またのコメントをお待ち申し上げております。
  • 2010-03-31 09:07
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1764] 温泉とど様

はじめまして。
コメント頂きまして誠にありがとうございます。
お越しになった際はヨコヅナ氏が担当だったんですね。
津軽鉄道にお越し頂きありがとうございました。

写真の頃は本当にこの1週間以内のお話で、
また雪かぁ~なんて呟くくらい、風も冷たかったわけですが、
4月に入ってからはぽかぽか陽気が続いております。

冬のストーブ列車が終わってなんだか寂しい気もしますが、
春の芦野公園のお花見もオススメですよ!!

また津軽鉄道にぜひいらして下さいね!!
またのコメントを心よりお待ち申し上げております。
  • 2010-04-03 17:07
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1765] はやて71号様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
こちらの太宰ミュージアム公式ガイドブックはなかなかの好評で、
地元の新聞にも掲載された為か、地元のお客様でも欲しがる方が多いです。

本当に事細かく、色々な金木地区の穴場が紹介されております。
ぜひまた津軽鉄道にお越しになった際にでもお手にとってみて下さい。

それではまたのコメントを心よりお待ち申し上げております。
  • 2010-04-03 17:11
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1766] gomao様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
ガイドブック配布開始致しましたので、
いつでも津軽鉄道にいらして下さいね。
ちなみに個人的に、私たがめの写りはよくないかな・・・なんて笑
またのコメントを心よりお待ち申し上げております。
  • 2010-04-03 17:14
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1767] かもしか様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
かもしか様もまもなく、ピカピカの中学生ですか!!
おめでとうございます。
勉強なども難しくなってくると思いますし、
部活なども始まってくると思いますが
頑張って、楽しい中学校生活にして下さいね。

ゴールデンウォークか夏休みにお会いできるのを楽しみにしております。
またのコメントをお待ちいたしております。
  • 2010-04-03 17:18
  • たがめ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。