Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1719] 太宰治を学ぶ‥

試験といえば決して嬉しい響きはありませんが、太宰治をもっと知り、もっと学んで津軽の魅力を理解するって素晴らしいですね。
文学愛好者には津軽は訪れたい街の一つでしょう。
太宰治を学ぶには、書籍とひたすらにらめっこするより、津軽の街を歩いて学びたいですね。
でも上級編は書籍とにらめっこが必要かもしれませんが..

約3週間前、静岡県の伊豆を旅行して、
川端康成の小説「伊豆の踊り子」で主人公が歩いた天城峠、河津七滝などの一部を歩いてみました。踊り子に出会うことは勿論ありませんでしが..(笑)。歩いてみて「伊豆の踊り子」の作品の魅力が改めてわかりました(^_^)v
次は太宰治の魅力を探しに津軽の街を歩いてみたいです(^o^)/

[C1721] 太宰さんですか…

青森県民なのに太宰さんには何ひとつ関心が無く…これじゃ検定受けられない(笑)
でも、太宰さんの生まれ育った金木のまちと津軽鉄道はお気に入りですよ!

[C1725] 太宰検定

  じょっぱりさんこんにちは。太宰検定ですか?残念ながら太宰治については全く知識が無い為に受けることすら無理ですね、最近いろいろな検定が流行っているみたいですが、何も受けたことは無いです。試験は高校時代に英検を受けてからですかね?
  じょっぱりさんは津軽上級編を受験ですか?
  • 2010-03-30 14:12
  • 大阪のフォトフレーム
  • URL
  • 編集

[C1730] 「津軽」読みました

 読みかけで津軽に行き、帰ってから読み終わりました。特別に面白いわけではありませんが、後味がよく太宰氏に親しみを感じました。

 津軽と名のつく、もしくは津軽が舞台の曲には名曲が多いですね!その中にしばしば出てくる岩木山、見れてよかったです。

[C1744] コメントありがとうございます

コメントありがとうございます...φ(´ー`*)

はやて71号 さま

金木の街を歩いて勉強するならかなぎ元気倶楽部で行っている
「かなぎ文学散歩」もお勧めですよe-348
上級編は…私は受かる気がしないですねe-350
どちらかというと、目で見て体で感じるほうが身につきやすいのではないかと
思われますe-320

gomao さま

金木の街と津鉄がお好きなだけでも受けられると思いますよe-454
実際わたしも「津軽」以外の太宰作品はそんなに
読んだことがないんですe-330
それでも太宰検定は合格しましたよe-271

大阪のフォトフレーム さま

いえ、私は上級編は受かる気がしません(笑)e-268
個人的には「津軽・中級編」を作ってもらえないかなと思っていますe-317
それだったら受かる!!…かもしれませんね(笑)

マスカット さま

「津軽」という名前の響きがいいのでこんなにも歌に使われるのでしょうねe-318
津軽と言ったら岩木山は切っても切れないものなんですよe-287

  • 2010-04-01 17:41
  • じょっぱり
  • URL
  • 編集

[C1759] 悩み顔?

こんにちは。
じょっぱりさん、車両の模様替えお疲れさまでした。

太宰治検定の上級のポスターが悩み顔ですか。
合格率10%前後だということは・・・う~ん、なるほどです。
ディープな太宰ファンからは歓迎されるでしょうね。
富嶽百景はもう少し、やさしくて楽しめる内容とは、よく
出題も考えられていますね。 素晴らしい。

受検を受けに来た方が、津鉄に乗りに来て下さるといい
ですね。

  • 2010-04-02 16:34
  • シロヤギ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

今年も開催します!!

ども。お久しぶりのじょっぱりです





今日はちょっと知的な情報を紹介したいと思いまして…






今年も開催しますよ





太宰治検定2010
「津軽」編・初級




去年は私たちも受験しました
そして、見事全員合格いたしました(2009.07.18ブログ参照)


去年は開催初年度ということで、検定問題は一つだけでした
でも、ディープな太宰ファンからは
「検定問題は易しかった。もっと解き応えのある問題がいい」
とのアンケート声が結構あったそうです


そこで今年からは…


「津軽」編・初級 「津軽」編・上級 「富嶽百景」編(昭和13~14年)



3コース仕立てとなっております


そして…上級編のポスターは悩み顔なんですよ
「津軽」編・上級
なんでかといいますと…



初級は前回の検定と同じような三択問題で合格率90%程度の設定

上級は択一式で一部記述式問題で合格率10%程度の設定


だから上級編のポスターが悩み顔なんですなぁ
難しすぎて…



もうひとつ「富嶽百景」編
「富嶽百景」編

択一式で一部記述式問題の合格率60%程度の設定

作品「富嶽百景」中心に昭和13~14年ごろの太宰にゆかりのある話題で
太宰ファンが多く楽しめるような内容だそう



詳しくは太宰治検定ブログで詳細をごらんくださいませ
http://blog.canpan.info/dazaikentei/



ちなみに、「津軽」編・初級、上級は6月19日、「富嶽百景」編は11月14日が開催日となっております

お間違えの無いように…






今日はこんな話を書いてちょっと頭が痛い(笑)じょっぱりがお送りしました

ではまたっ

スポンサーサイト

コメント

[C1719] 太宰治を学ぶ‥

試験といえば決して嬉しい響きはありませんが、太宰治をもっと知り、もっと学んで津軽の魅力を理解するって素晴らしいですね。
文学愛好者には津軽は訪れたい街の一つでしょう。
太宰治を学ぶには、書籍とひたすらにらめっこするより、津軽の街を歩いて学びたいですね。
でも上級編は書籍とにらめっこが必要かもしれませんが..

約3週間前、静岡県の伊豆を旅行して、
川端康成の小説「伊豆の踊り子」で主人公が歩いた天城峠、河津七滝などの一部を歩いてみました。踊り子に出会うことは勿論ありませんでしが..(笑)。歩いてみて「伊豆の踊り子」の作品の魅力が改めてわかりました(^_^)v
次は太宰治の魅力を探しに津軽の街を歩いてみたいです(^o^)/

[C1721] 太宰さんですか…

青森県民なのに太宰さんには何ひとつ関心が無く…これじゃ検定受けられない(笑)
でも、太宰さんの生まれ育った金木のまちと津軽鉄道はお気に入りですよ!

[C1725] 太宰検定

  じょっぱりさんこんにちは。太宰検定ですか?残念ながら太宰治については全く知識が無い為に受けることすら無理ですね、最近いろいろな検定が流行っているみたいですが、何も受けたことは無いです。試験は高校時代に英検を受けてからですかね?
  じょっぱりさんは津軽上級編を受験ですか?
  • 2010-03-30 14:12
  • 大阪のフォトフレーム
  • URL
  • 編集

[C1730] 「津軽」読みました

 読みかけで津軽に行き、帰ってから読み終わりました。特別に面白いわけではありませんが、後味がよく太宰氏に親しみを感じました。

 津軽と名のつく、もしくは津軽が舞台の曲には名曲が多いですね!その中にしばしば出てくる岩木山、見れてよかったです。

[C1744] コメントありがとうございます

コメントありがとうございます...φ(´ー`*)

はやて71号 さま

金木の街を歩いて勉強するならかなぎ元気倶楽部で行っている
「かなぎ文学散歩」もお勧めですよe-348
上級編は…私は受かる気がしないですねe-350
どちらかというと、目で見て体で感じるほうが身につきやすいのではないかと
思われますe-320

gomao さま

金木の街と津鉄がお好きなだけでも受けられると思いますよe-454
実際わたしも「津軽」以外の太宰作品はそんなに
読んだことがないんですe-330
それでも太宰検定は合格しましたよe-271

大阪のフォトフレーム さま

いえ、私は上級編は受かる気がしません(笑)e-268
個人的には「津軽・中級編」を作ってもらえないかなと思っていますe-317
それだったら受かる!!…かもしれませんね(笑)

マスカット さま

「津軽」という名前の響きがいいのでこんなにも歌に使われるのでしょうねe-318
津軽と言ったら岩木山は切っても切れないものなんですよe-287

  • 2010-04-01 17:41
  • じょっぱり
  • URL
  • 編集

[C1759] 悩み顔?

こんにちは。
じょっぱりさん、車両の模様替えお疲れさまでした。

太宰治検定の上級のポスターが悩み顔ですか。
合格率10%前後だということは・・・う~ん、なるほどです。
ディープな太宰ファンからは歓迎されるでしょうね。
富嶽百景はもう少し、やさしくて楽しめる内容とは、よく
出題も考えられていますね。 素晴らしい。

受検を受けに来た方が、津鉄に乗りに来て下さるといい
ですね。

  • 2010-04-02 16:34
  • シロヤギ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。