Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C64] アテンダントのご活躍に期待しております。

いま、札幌出張の車中からメールしています。昨日、久しぶりに訪問して、駅前の『さん・じゃらっと』に顔を出したら…、仲間が会議中でした。結局、参加して意見を言っていたら乗る予定のお昼過ぎの列車には乗れず、津軽中里行きは取り止め、103列車金木折り返しの14列車で五所川原に戻りました。でも7人のアテンダントさんのうち、みっちょんさんと、junjunさんのお二人にお会いできたので、安心して北海道まで帰ることができました。ブログでも皆様のご活躍を垣間見ることができますが、やはり一見にしかずです。素晴らしい応対ぶりに頭が下がります。お年寄りのニーズをつかむために、積極的にかかわる様子を見て、津軽鉄道サポーターズクラブ会員として安心しています。これからもよろしくお願いいたします。
(津軽鉄道サポーターズクラブ会員)

[C70] 一生懸命がとりえの今の私達!

あっきとら様 コメントありがとうございます。

今はとにかくひたすら相手のことを思って、何を必要としているかを考え、できる限りのことをして差し上げたいと思っています。

地元の方へは、ご利用してくださることへの感謝の気持ちを、表すように心がけ、観光で来られている方には、乗り継ぎや、観光するところの情報などを的確にお伝えするが大事だと思っています。

でも、何よりの一番はお会いできてうれしい・・・の100%の笑顔です。
  • 2009-06-24 00:17
  • junjun
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

いろいろな出会いがあります(*^^)v

おひさ~~のjunjunです
太宰生誕100年を機会に、「金木」に観光に来られる方が多くなりました。
いろいろな行事がある中、私の列車乗務でもたくさんの出会いがありました。

一気にご紹介したいと思います。


    0623aブログ用

市浦のアトム保育園の遠足は「芦野公園」です。
園長先生のお話だと、市浦では近くに鉄道がないので、列車に乗ることがほとんどなく、
子供たちの、列車に乗りたいという夢を叶えてあげたく、毎年来ているということでした。
園児が「あ姉さんありがとう」と言ってくれたので・・へへ・・・それだけでその日はいい一日!!


アテンダントのブログを見てきましたというご夫婦!!(*^^)v

初めて、そう言われたので、本当にうれしかったです。
金木の斜陽館と芦野公園の太宰の像を見たいという札幌からのお客様でした。
早速、アテンダント手作りの「金木map」をさし上げ、金木から芦野公園まで歩いて行くコースを紹介しました。
あっ!!今度、その地図、紹介しますね。

clover森林ボランティア青森のみなさんによる、鉄道林の保護

民鉄ではここだけといわれる、鉄道林のある毘沙門で、昨年に引き続き刈り払いとヒバの植林がおこなわれました。
なんと、junjunもその会員で、一緒に頑張りました。

メロスマラソンに次の日参加するという女性

滋賀からのグループです。
「シジミってどんな漢字か知ってる?」と聞かれました。です。(虫を見るだったのか~)

♪試験勉強する五農校生!!


書きたいことがいっぱい過ぎて・・・また長くなりそうなので、精一杯の短縮でした。

ではまた~~
スポンサーサイト

コメント

[C64] アテンダントのご活躍に期待しております。

いま、札幌出張の車中からメールしています。昨日、久しぶりに訪問して、駅前の『さん・じゃらっと』に顔を出したら…、仲間が会議中でした。結局、参加して意見を言っていたら乗る予定のお昼過ぎの列車には乗れず、津軽中里行きは取り止め、103列車金木折り返しの14列車で五所川原に戻りました。でも7人のアテンダントさんのうち、みっちょんさんと、junjunさんのお二人にお会いできたので、安心して北海道まで帰ることができました。ブログでも皆様のご活躍を垣間見ることができますが、やはり一見にしかずです。素晴らしい応対ぶりに頭が下がります。お年寄りのニーズをつかむために、積極的にかかわる様子を見て、津軽鉄道サポーターズクラブ会員として安心しています。これからもよろしくお願いいたします。
(津軽鉄道サポーターズクラブ会員)

[C70] 一生懸命がとりえの今の私達!

あっきとら様 コメントありがとうございます。

今はとにかくひたすら相手のことを思って、何を必要としているかを考え、できる限りのことをして差し上げたいと思っています。

地元の方へは、ご利用してくださることへの感謝の気持ちを、表すように心がけ、観光で来られている方には、乗り継ぎや、観光するところの情報などを的確にお伝えするが大事だと思っています。

でも、何よりの一番はお会いできてうれしい・・・の100%の笑顔です。
  • 2009-06-24 00:17
  • junjun
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。