Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1436] マカポンとは?

 マカポンとは・・・。
食べたことはないですが、マカロニのポン菓子。アニメのキャラクターではないようです。
いつだったかjunjunさんがコメントしていましたよ。つくねいもチップスと並んで津軽鉄道の主力商品になるといいですね。

 跨線橋の写真にわたくしの職場が写っておりました。ほんの一部なんですが・・・。

[C1438] 写真

オリンピックは昨日のカーリングが見ていて面白かったです。イギリスにギブアップ
させるとは凄いなと・・・

跨線橋にズラッと貼られた写真は圧巻ですね。「津軽」は旅行・風土記としての面白さは
もちろんですが、中盤には津軽の歴史について詳しく書かれている所もあって
「へぇ、そうだったんだ」と参考になります。

たがめさんは読み終わりましたか(笑)?
  • 2010-02-21 15:13
  • ノリ
  • URL
  • 編集

[C1439] 写真展

たがめさんこんばんは。津軽五所川原駅の跨線橋はまるで駅のミュージアムですね、沢山の写真見ていて列車に乗り遅れないようにしないといけないですね、再来週末に見たいと思います。
  • 2010-02-21 19:38
  • 大阪のフォトフレーム
  • URL
  • 編集

[C1468] 555様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
マカポンのこと、よくご存知で・・・流石ですね!!
まさしくマカロニのポン菓子です!!

555様の職場ですか~・・・今度跨線橋の写真を見て探しておきますね!!

それではまたのコメントお待ち申し上げております。
  • 2010-02-25 09:43
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1469] ノリ様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
私正直未だ小説「津軽」は中途半端です笑
でもたま~には手にして読んでいるんですよ?

ノリ様が仰るとおり、作品の中盤には津軽の歴史について書かれている所もありますよね!!
私も関心ぜずにはいられません!!

そして、カーリング!!
イギリスにギブアップさせるとは・・・このコメントを返信している今は、残念ながら日本は負けてしまいましたが、彼女たちの頑張りに感動した私です。
夢をありがとうって感じですね!!

それでままたのコメントをお待ち申し上げております。
  • 2010-02-25 09:53
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1470] 大阪のフォトフレーム様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
ぜひ再来週いらして下さい。跨線橋が素晴らしいミュージアムに変貌を遂げておりますよ!!

それではまたのコメントをお待ち申し上げております。
  • 2010-02-25 09:59
  • たがめ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

やったぁ~っ!!

高橋大輔選手やりましたね~!!
男子フィギュア日本人初メダル獲得おめでと~っ!!
パンパカパーンッ!!って感じですね(笑)

昨日は家族でバンクーバーオリンピックに大興奮!!たがめです







さってさて、
今日はこちら!!
P1040225.jpg
12月~今の今まで津軽鉄道にお越しになった方は数知れず…
お気づきの方も沢山いらっしゃたと思いますが、
ただ今津軽鉄道では、
太宰治生誕100年・東北新幹線「新青森駅」開業記念写真展
~太宰治の「津軽」その後~太宰とともに。津軽を旅する。




…という写真展津軽鉄道跨線橋にて、
2009年12月5日~2010年3月31日まで行っております!!

写真を撮影された方は津軽鉄道サポーターズクラブ会員の大田忠光様です。

跨線橋をまるまる写真展の会場にしてしまうとは…
なかなか考えつかないアイディアですよね!!
P1040224.jpg

私たち奥津軽トレインアテンダントのブログにも何度か話が出た事がある太宰治小説「津軽」という作品に出てきて、
太宰が実際に訪れた場所の、
現在の様子が写真と文章でわかりやすく表現されております!!

順路どおりに、
こ~んな写真や…
P1040223.jpg

こ~んな写真…
P1040219.jpg

こ~んな写真も…
P1040220.jpg






あえて近くで見ないとわからないように写真で撮影してみました…

これで皆さん、
津軽鉄道を利用しないと…
跨線橋まで足を運ばないといけなくなったでしょう!?(笑)

あんまり詳しくお話してしまうと、
写真を見る楽しみが減ってしまうので…
この辺りでお口にチャックしておきます(笑)




太宰治の作品小説「津軽」は、
先人の青森県民が作った、
まさしく津軽の旅行雑誌みたいなものです!!

ぜひ津軽へお越しの際は小説「津軽」を片手に持ってお越し下さい!!

だいぶ年月は経ていて、
景色が変わってしまった場所もありますが、
ほとんどはそのまま残っています☆


ぜひ津軽鉄道を利用して、
跨線橋の写真展見に来ませんか???




















最後に私たがめ大好物
P1040228.jpg
マカポン










さて、これは一体何ぞや???
今日はクイズを出して終わります(笑)




知っている方は知ってますよね???




でわでわ、
たがめでした♪
スポンサーサイト

コメント

[C1436] マカポンとは?

 マカポンとは・・・。
食べたことはないですが、マカロニのポン菓子。アニメのキャラクターではないようです。
いつだったかjunjunさんがコメントしていましたよ。つくねいもチップスと並んで津軽鉄道の主力商品になるといいですね。

 跨線橋の写真にわたくしの職場が写っておりました。ほんの一部なんですが・・・。

[C1438] 写真

オリンピックは昨日のカーリングが見ていて面白かったです。イギリスにギブアップ
させるとは凄いなと・・・

跨線橋にズラッと貼られた写真は圧巻ですね。「津軽」は旅行・風土記としての面白さは
もちろんですが、中盤には津軽の歴史について詳しく書かれている所もあって
「へぇ、そうだったんだ」と参考になります。

たがめさんは読み終わりましたか(笑)?
  • 2010-02-21 15:13
  • ノリ
  • URL
  • 編集

[C1439] 写真展

たがめさんこんばんは。津軽五所川原駅の跨線橋はまるで駅のミュージアムですね、沢山の写真見ていて列車に乗り遅れないようにしないといけないですね、再来週末に見たいと思います。
  • 2010-02-21 19:38
  • 大阪のフォトフレーム
  • URL
  • 編集

[C1468] 555様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
マカポンのこと、よくご存知で・・・流石ですね!!
まさしくマカロニのポン菓子です!!

555様の職場ですか~・・・今度跨線橋の写真を見て探しておきますね!!

それではまたのコメントお待ち申し上げております。
  • 2010-02-25 09:43
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1469] ノリ様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
私正直未だ小説「津軽」は中途半端です笑
でもたま~には手にして読んでいるんですよ?

ノリ様が仰るとおり、作品の中盤には津軽の歴史について書かれている所もありますよね!!
私も関心ぜずにはいられません!!

そして、カーリング!!
イギリスにギブアップさせるとは・・・このコメントを返信している今は、残念ながら日本は負けてしまいましたが、彼女たちの頑張りに感動した私です。
夢をありがとうって感じですね!!

それでままたのコメントをお待ち申し上げております。
  • 2010-02-25 09:53
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C1470] 大阪のフォトフレーム様

いつもコメント頂きまして誠にありがとうございます。
ぜひ再来週いらして下さい。跨線橋が素晴らしいミュージアムに変貌を遂げておりますよ!!

それではまたのコメントをお待ち申し上げております。
  • 2010-02-25 09:59
  • たがめ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。