Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1136] 風っこ号

 みっちょんさん先日はありがとうございました。
風っこ号乗ってみたいですね、先日行った時に広告を発見したのですが残念ながら23日24日限定なので今回は乗れないですね。僕もみっちょんさんと同じで限定に弱いです。
 今回はリゾートしらかみに乗って満足していました。
  • 2010-01-14 12:13
  • 大阪のフォトフレーム
  • URL
  • 編集

[C1139] No title

秋の風っこアップルも窓は閉じてましたよ。
春のりんごの花の時は開いてました。
しかし チラシのJR版ストーブ列車には笑えました。
  • 2010-01-14 18:12
  • kita
  • URL
  • 編集

[C1140] 自称“津鉄ファン”ですが・・・・・・

今年も14日を過ぎようと言うのに、ようやく3回目の投稿と、自称“津鉄ファン”の肩書きを返上させられそうですv-292

もちろんブログ自体はほぼ毎日拝見させていただいていたのですが・・・・・・v-409
決して他のブログに浮気していたのではございませんです・・・・・・v-393


さて、期間限定で運行される雪見列車。私は去年5月にこの車両を使用した“りんごっこ”号(だったかな?)に乗りました。リンゴの花咲く中を、まるで桃源郷ならぬ○源郷(?)といった風景の中をのんびり走り、花の美しさに見とれました。その時も津鉄に1往復乗りましたが、まだアテンダントさんはいませんでしたねv-390

そんな車両を使った雪見列車の話は昨年から聞いていたのですが、冬になると運休する確率の高い五能線でもあり、乗るのはあきらめていましたv-406

しかし、みっちょんさんの記事やパンフレットを見てしまうと、“行きたい病?”が再発してしまいました。思い立ったら吉日、即実行か?v-398

もし今回行くことになると、去年の5月、7月、12月に続いてとなり、9か月の間に4回も訪れることとなってしまいます。ちなみに実家には盆と正月と2回しか行ってなく、実家より津鉄に行く回数のほうが多くなっていますv-397
  • 2010-01-14 20:45
  • 硬券ファン
  • URL
  • 編集

[C1148] 大阪のフォトフレーム様

こちらこそありがとうございました。
限定とは本当に心くすぐられる言葉ですよね☆
今回は来られないということで残念ですが、次回またこういう限定列車があった時には来られるといいですね!
  • 2010-01-16 09:47
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1149] kita様

コメントありがとうございます。
そうでした。秋の風っこあっぷる号も窓は締め切りでした……りんごの花の時に開いていたのですね。。追記で訂正いたしました。教えていただいてありがとうございました。
また何か気付いたことがありましたら教えてください。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  • 2010-01-16 09:55
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1150] 硬券ファン様

コメントありがとうございます。コメントできなくても、わたしたちのブログに遊びにきていただけるだけでわたしたちは嬉しいのですから心配しないでください☆

りんごの花咲く中、走る列車というのは本当に感動しますよね。地元にいてもあの光景には感動します。
ご実家よりも訪問回数が増えてしまってはご家族に申し訳ないですが…また津鉄に遊びに来てくださいね。
  • 2010-01-16 10:06
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

津軽の冬、満喫しませんか?

おはようございま~す 今日も元気なみっちょんです

みなさんは『限定』という言葉、お好きですかわたしは大好きです 【期間限定】なんてみつけた日にゃ~すぐとびつきますっ(笑)
ということで、本日は2日間限定運行の列車のお話


その名も……≪雪見列車 風っこ号≫
s-雪見列車 001  s-雪見列車 002

JR五能線にて2010年1月23日(土)・24日(日) の2日間限定運行です
ちなみに全車指定席禁煙

発着時刻は
【往路】   弘前       五所川原
 2 号  8:48発    9:27着
 4 号 12:31発   13:11着

【復路】  五所川原       弘前
 1 号 11:04発    11:47着
 3 号 14:38発    15:22着


それぞれの車内では甘酒の振る舞いや記念乗車はがきプレゼントがあります また、全ての列車ではありませんが舘岡屏風山さんスコップ三味線演奏高瀬まみさん三味線演奏を聴くことがきでます

秋には【風っこあっぷる号】として運行されていたこの列車。あっぷる号の時には大きな窓を開け放し、津軽の秋風を肌で感じることができたのですが……さすがに冬はそんなことしたら凍えますから…窓は閉めきりです
閉め切ってても、吹雪いていれば津軽の『冬の風』は感じられるのでご安心を ぴゅぉ~~ってすっごい音がしますから


さて。五所川原に到着したら、または五所川原出発まで何しましょう…
津軽鉄道に乗って金木方面へ行ってみませんか
9:27に五所川原に到着したらそのまま津鉄へGO!GO!
9:35発の列車があります

10:00金木に到着したら……
津島家新座敷(駅から徒歩3分三味線会館で生演奏を聴く【11:00~】(新座敷から徒歩5分斜陽館(三味線会館から徒歩1分
をゆっくりと見て廻るコースはいかがでしょう
金木から13:07発の列車に乗れば14:38発の風っこ号に間に合います
たっぷり3時間あるのでどの施設も焦らずに見ることができます
三味線会館の辺りからゆっくりと芦野公園まで歩いてみるのもおススメです
芦野公園ホームに隣接している喫茶【駅舎】でコーヒーでも一杯いかがですか
s-駅舎 001  s-駅舎 002


または……風っこ号 4号で13:11五所川原に到着した後に。。
津軽鉄道14:10発のストーブ列車に乗ってみるというのはどうでしょう

いずれにしても津軽の冬を満喫できること間違いナシっです。
津軽鉄道にご乗車の際には車内のアテンダントに声をかけてくだされば、地図も合わせてご説明いたします 金木駅周辺以外の地図もご用意しておりますので遠慮なくお申し付けください


みなさんのこと…… 待ってるはんで~ (待ってるからね~)




≪追 記≫間違いがありました。風っこあっぷる号の時には大きな窓を開け放し…と紹介しましたが。。
秋のあっぷる号の時にも窓は閉め切っておりました
みなさま、申し訳ありません… そしてご指摘いただいたkita様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

[C1136] 風っこ号

 みっちょんさん先日はありがとうございました。
風っこ号乗ってみたいですね、先日行った時に広告を発見したのですが残念ながら23日24日限定なので今回は乗れないですね。僕もみっちょんさんと同じで限定に弱いです。
 今回はリゾートしらかみに乗って満足していました。
  • 2010-01-14 12:13
  • 大阪のフォトフレーム
  • URL
  • 編集

[C1139] No title

秋の風っこアップルも窓は閉じてましたよ。
春のりんごの花の時は開いてました。
しかし チラシのJR版ストーブ列車には笑えました。
  • 2010-01-14 18:12
  • kita
  • URL
  • 編集

[C1140] 自称“津鉄ファン”ですが・・・・・・

今年も14日を過ぎようと言うのに、ようやく3回目の投稿と、自称“津鉄ファン”の肩書きを返上させられそうですv-292

もちろんブログ自体はほぼ毎日拝見させていただいていたのですが・・・・・・v-409
決して他のブログに浮気していたのではございませんです・・・・・・v-393


さて、期間限定で運行される雪見列車。私は去年5月にこの車両を使用した“りんごっこ”号(だったかな?)に乗りました。リンゴの花咲く中を、まるで桃源郷ならぬ○源郷(?)といった風景の中をのんびり走り、花の美しさに見とれました。その時も津鉄に1往復乗りましたが、まだアテンダントさんはいませんでしたねv-390

そんな車両を使った雪見列車の話は昨年から聞いていたのですが、冬になると運休する確率の高い五能線でもあり、乗るのはあきらめていましたv-406

しかし、みっちょんさんの記事やパンフレットを見てしまうと、“行きたい病?”が再発してしまいました。思い立ったら吉日、即実行か?v-398

もし今回行くことになると、去年の5月、7月、12月に続いてとなり、9か月の間に4回も訪れることとなってしまいます。ちなみに実家には盆と正月と2回しか行ってなく、実家より津鉄に行く回数のほうが多くなっていますv-397
  • 2010-01-14 20:45
  • 硬券ファン
  • URL
  • 編集

[C1148] 大阪のフォトフレーム様

こちらこそありがとうございました。
限定とは本当に心くすぐられる言葉ですよね☆
今回は来られないということで残念ですが、次回またこういう限定列車があった時には来られるといいですね!
  • 2010-01-16 09:47
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1149] kita様

コメントありがとうございます。
そうでした。秋の風っこあっぷる号も窓は締め切りでした……りんごの花の時に開いていたのですね。。追記で訂正いたしました。教えていただいてありがとうございました。
また何か気付いたことがありましたら教えてください。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  • 2010-01-16 09:55
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1150] 硬券ファン様

コメントありがとうございます。コメントできなくても、わたしたちのブログに遊びにきていただけるだけでわたしたちは嬉しいのですから心配しないでください☆

りんごの花咲く中、走る列車というのは本当に感動しますよね。地元にいてもあの光景には感動します。
ご実家よりも訪問回数が増えてしまってはご家族に申し訳ないですが…また津鉄に遊びに来てくださいね。
  • 2010-01-16 10:06
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。