Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1111] 頑張って下さい。

みっちょんさん、先ほど津軽五所川原駅ではコットンさんとのツーショットを撮らせて頂いてありがとうございました。

雪の津軽鉄道は素敵ですね、自然の凄さと美しさを感じました。先月来た時は雪もなく寒いだけだったのですが、今回は雪景色趣きがあって最高です。

皆さん大人気ですね、それは常日頃の頑張りの結果だと思います。大変だと思いますがこれからも頑張って下さい。

これから浅虫温泉に行ってきます。
  • 2010-01-10 17:59
  • 大阪のフォトフレーム
  • URL
  • 編集

[C1112] 似顔絵

ちゃんと誰が誰か分かりますねv-290
小学生の頃、木を書いたはずなのにブロッコリーにしか見られなかったもんでさ。
絵が上手いってだけで羨ましいです。

さて、明日の昼頃・・・開運入場券買いに行こうかな?i-278
売り切れてないこと祈るi-198
  • 2010-01-10 19:11
  • URL
  • 編集

[C1113] ただいま関東旅行中

です
昨日、銚子電鉄にいってきたのですが、駅に 銚子電鉄の動力原は電気はなく皆様の応援ですと掲げてありました
そうですね、鉄道も乗客がいなければ動きません
少しでも動力原になればと濡れ煎餅買いましたが
津鉄のアテンダントさんもたくさん燃料を頂いているようで、なによりです、また補給しにいかねば
  • 2010-01-10 19:23
  • こばやん
  • URL
  • 編集

[C1115] 頑張ります!

大阪のフォトフレーム様
昨日はお会いできて嬉しかったです★
冬はやはり雪があってこその冬!!だと思います。特にこの辺は四季がはっきりしているのでわたしは大好きです。
津軽鉄道に乗っていると、稲穂の色だけで津軽の四季を感じることができます。それぞれの季節にぜひお越しください。
  • 2010-01-11 09:03
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1116] 本当に…

銀 様
本当に絵が上手ですよね!わたしも絵は苦手で…というより芸術モノは全くダメで。。
お正月の飾りで獅子舞をつくって、顔を書いたら他のアテンダントに「みっちょん……目と鼻のバランス、おかしいよ。。」と笑われていました。

ところで、開運入場券を買いにきてくださるんですか!?会えるといいなぁ。
昨日の時点ではまだありました。銀様に幸運が舞い込んできますように……☆
  • 2010-01-11 09:09
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1118] 時間変更

昼の予定でしたが…。
ホッケ釣れすぎたもんで、深浦から帰るのが遅くなってしまいました。
早くても2時半…かな?
  • 2010-01-11 12:47
  • URL
  • 編集

[C1119] 楽しんできましたか?

こばやん様
銚子電鉄さんに行ってらっしゃったのですね。ゆっくりと楽しむことができましたか?
銚子電鉄さんの濡れせんべいは随分と話題になりましたよね。わたしも今度そちらに行った時には買いに行かねば~☆

乗ってくださる方がいるからこうして鉄道を動かしていけるのですよね。鉄道に限らずどのお仕事も必要にしてくれるところがあるから頑張ることができるのだなぁ、と本当にそう思います。
こばやん様もまた津鉄に遊びにきてくださいね。
  • 2010-01-11 14:54
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1120] ホッケですか!!

銀 様
2時半!!と思って今時計を見たら……過ぎておりました。。
もう開運入場券は手に入れたのでしょうか。良いことありますように☆

しかし、今の時期のホッケは美味しいでしょうね。生干しにしたホッケが大好物なみっちょんなのでした。。
  • 2010-01-11 15:01
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1155] イラストが

アテンダントさんのイラストがお上手!(拍手)
箱に残したままにしておくのはもったいないですね~
  • 2010-01-16 13:02
  • シロヤギ
  • URL
  • 編集

[C1159] 本当に!!

シロヤギ様
本当に絵が上手ですよね!もし名前が書いてなかったとしても誰が誰だかきちんとわかる~☆とアテンダントの間でも大絶賛です!!
中身はわたしたちのお腹の中に入ってしまったけど、箱は大切にとってあります。わたしたちの大切なものを入れる『宝箱』に…☆
  • 2010-01-16 17:29
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1160] 提案

冬の集客に、過去ログと自分の記憶をたどっていったらとんでもないことを思いつきました。
夏のストーブ列車があるのなら、冬のトロッコ列車

JR四国では、吉野川の大歩危、小歩危のある土讃線、四万十川の予土線で、貨車を改造したトロッコ列車が、気動車に牽引されて走っています。テント状の屋根がついていますが、もともとは屋根のない貨車です。

オープンカーで津軽の地吹雪を体験できたら・・・。わくわくしませんか?

もっとも安全上の問題があるでしょうから、実現は難しいとは思いますが、毎日降り続く雪を何とか利用できないかと思っています。

実際に乗務すると毎日雪だるまになるんでしょうな。スキーウェアでゴーグル着用で接客。
20km以下で走ったら、夏だと気持ちいいと思いますが。

勝手な妄想してみました。

[C1308] 555様

コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
斬新な提案ありがとうございます。
冬のトロッコ列車……晴れた日なら気持ちいいかもしれませんね☆ ただ、地吹雪の最中のトロッコは生きて帰れないでしょう…。津軽の厳しい冬を利用した地吹雪体験ツアーも観光物産館マディニーで受け付けているのでそちらで津軽の冬を満喫してみてはいかがでしょう。。 スノーシュートレッキングも金木元気倶楽部でやっていますヨ。
  • 2010-02-07 10:27
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お客様からの贈り物

おはようございます 昨日、『Directors TV 東京メトロ・山手線・羽田空港・成田空港意外と知らないコト50』という番組に釘付けだったみっちょんです
わたしも鉄子に一歩近づいたかしら…

さてさて。わたしたちアテンダントは毎回の乗務でたくさんの方に出逢い、感動を頂いています
その感動の内容は様々で、「津軽鉄道に乗りたくて来た」とおっしゃってくれたことや「津軽の地に憧れてやっと来ることができた」とおっしゃってくれたこと。「あなたたちのおかげで楽しい旅になりました」「津軽の厳しい自然が優しい心をつくっているんだね。街の人もみんな優しく、気さくに声をかけてくれる」と津軽人にいい印象を抱いてくださったこと。時には津鉄を訪れた後に書いてくださったブログを発見することもあります。
また、後日旅行中の写真を送ってくださったりお手紙を送ってくださる方もいらっしゃいます

             お手紙 005 

そして、昨日はいつも金木で手を振ってくれるチビっこがお手紙とクッキーを持って津鉄に
お手紙 004   お手紙 002
お手紙 003 箱にはわたしたちの似顔絵が~
名前は伏せておきますが、一文字だけ……『な』ちゃん。ということで

    お手紙 2 お手紙 1 お手紙 3 お手紙 4
津鉄に来た思い出をファイルにしてくださった方までっ
すごいとしか言いようがありません。。 

このブログでコメントをくださる方、コメントは恥ずかしくて書けない~けど読んでくれている方、パソコンがないからブログは見れないけど応援してるよー。と思ってくださっている方、直接お話をしたことのある方。みなさまのお陰でわたしたちは頑張れています
ストーブ列車のストーブの燃料は石炭。わたしたちの燃料はお客様とのふれあいです
みなさま、本当にありがとうございます
これからもアテンダントは元気に走り続けますのでどうぞよろしくお願いします
スポンサーサイト

コメント

[C1111] 頑張って下さい。

みっちょんさん、先ほど津軽五所川原駅ではコットンさんとのツーショットを撮らせて頂いてありがとうございました。

雪の津軽鉄道は素敵ですね、自然の凄さと美しさを感じました。先月来た時は雪もなく寒いだけだったのですが、今回は雪景色趣きがあって最高です。

皆さん大人気ですね、それは常日頃の頑張りの結果だと思います。大変だと思いますがこれからも頑張って下さい。

これから浅虫温泉に行ってきます。
  • 2010-01-10 17:59
  • 大阪のフォトフレーム
  • URL
  • 編集

[C1112] 似顔絵

ちゃんと誰が誰か分かりますねv-290
小学生の頃、木を書いたはずなのにブロッコリーにしか見られなかったもんでさ。
絵が上手いってだけで羨ましいです。

さて、明日の昼頃・・・開運入場券買いに行こうかな?i-278
売り切れてないこと祈るi-198
  • 2010-01-10 19:11
  • URL
  • 編集

[C1113] ただいま関東旅行中

です
昨日、銚子電鉄にいってきたのですが、駅に 銚子電鉄の動力原は電気はなく皆様の応援ですと掲げてありました
そうですね、鉄道も乗客がいなければ動きません
少しでも動力原になればと濡れ煎餅買いましたが
津鉄のアテンダントさんもたくさん燃料を頂いているようで、なによりです、また補給しにいかねば
  • 2010-01-10 19:23
  • こばやん
  • URL
  • 編集

[C1115] 頑張ります!

大阪のフォトフレーム様
昨日はお会いできて嬉しかったです★
冬はやはり雪があってこその冬!!だと思います。特にこの辺は四季がはっきりしているのでわたしは大好きです。
津軽鉄道に乗っていると、稲穂の色だけで津軽の四季を感じることができます。それぞれの季節にぜひお越しください。
  • 2010-01-11 09:03
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1116] 本当に…

銀 様
本当に絵が上手ですよね!わたしも絵は苦手で…というより芸術モノは全くダメで。。
お正月の飾りで獅子舞をつくって、顔を書いたら他のアテンダントに「みっちょん……目と鼻のバランス、おかしいよ。。」と笑われていました。

ところで、開運入場券を買いにきてくださるんですか!?会えるといいなぁ。
昨日の時点ではまだありました。銀様に幸運が舞い込んできますように……☆
  • 2010-01-11 09:09
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1118] 時間変更

昼の予定でしたが…。
ホッケ釣れすぎたもんで、深浦から帰るのが遅くなってしまいました。
早くても2時半…かな?
  • 2010-01-11 12:47
  • URL
  • 編集

[C1119] 楽しんできましたか?

こばやん様
銚子電鉄さんに行ってらっしゃったのですね。ゆっくりと楽しむことができましたか?
銚子電鉄さんの濡れせんべいは随分と話題になりましたよね。わたしも今度そちらに行った時には買いに行かねば~☆

乗ってくださる方がいるからこうして鉄道を動かしていけるのですよね。鉄道に限らずどのお仕事も必要にしてくれるところがあるから頑張ることができるのだなぁ、と本当にそう思います。
こばやん様もまた津鉄に遊びにきてくださいね。
  • 2010-01-11 14:54
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1120] ホッケですか!!

銀 様
2時半!!と思って今時計を見たら……過ぎておりました。。
もう開運入場券は手に入れたのでしょうか。良いことありますように☆

しかし、今の時期のホッケは美味しいでしょうね。生干しにしたホッケが大好物なみっちょんなのでした。。
  • 2010-01-11 15:01
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1155] イラストが

アテンダントさんのイラストがお上手!(拍手)
箱に残したままにしておくのはもったいないですね~
  • 2010-01-16 13:02
  • シロヤギ
  • URL
  • 編集

[C1159] 本当に!!

シロヤギ様
本当に絵が上手ですよね!もし名前が書いてなかったとしても誰が誰だかきちんとわかる~☆とアテンダントの間でも大絶賛です!!
中身はわたしたちのお腹の中に入ってしまったけど、箱は大切にとってあります。わたしたちの大切なものを入れる『宝箱』に…☆
  • 2010-01-16 17:29
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

[C1160] 提案

冬の集客に、過去ログと自分の記憶をたどっていったらとんでもないことを思いつきました。
夏のストーブ列車があるのなら、冬のトロッコ列車

JR四国では、吉野川の大歩危、小歩危のある土讃線、四万十川の予土線で、貨車を改造したトロッコ列車が、気動車に牽引されて走っています。テント状の屋根がついていますが、もともとは屋根のない貨車です。

オープンカーで津軽の地吹雪を体験できたら・・・。わくわくしませんか?

もっとも安全上の問題があるでしょうから、実現は難しいとは思いますが、毎日降り続く雪を何とか利用できないかと思っています。

実際に乗務すると毎日雪だるまになるんでしょうな。スキーウェアでゴーグル着用で接客。
20km以下で走ったら、夏だと気持ちいいと思いますが。

勝手な妄想してみました。

[C1308] 555様

コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
斬新な提案ありがとうございます。
冬のトロッコ列車……晴れた日なら気持ちいいかもしれませんね☆ ただ、地吹雪の最中のトロッコは生きて帰れないでしょう…。津軽の厳しい冬を利用した地吹雪体験ツアーも観光物産館マディニーで受け付けているのでそちらで津軽の冬を満喫してみてはいかがでしょう。。 スノーシュートレッキングも金木元気倶楽部でやっていますヨ。
  • 2010-02-07 10:27
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。