Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C700] 研修ご苦労でした~

青森県民は太宰治に関しては意外と関心が薄いと言われてます。自分も太宰については地元に居て恥ずかしいくらい知りません。
このブログを見てから少しづつですが太宰の人柄の良さ等について興味が湧いて来ました。そして初めて『津軽』を買ってみましたが…10ページぐらい読むと深い眠りの世界に…。
完読し終えた時には太宰の世界に突入したいですね。今日のコメントは硬すぎたも……
  • 2009-11-06 23:21
  • 小春にちかず
  • URL
  • 編集

[C702] 芸術の秋ですから☆

小春にちかず様
いつもコメントありがとうございます!
硬いコメントもたまにはいいじゃないですか☆ 芸術の秋ですから文学について語ってみるのもまたいいですよね(^_^)
わたしも学生の頃に一度読んだ『津軽』をこの仕事に就いてから改めて読み返してみました。小春にちかず様も自分のペースでゆっくりと読めるといいですね。ちなみにわたしは今『お伽草子』を読んでいます。
これからもわたしたちのブログで少しでも興味がわくことが増えてくれたらわたしたちも嬉しいです。
  • 2009-11-07 09:06
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

★太宰のガイド研修☆

こんにちはみっちょんです

本日はたがめちゃんと一緒に『津軽』と太宰のガイド育成研修に行ってきました

講師は 弘前ペンクラブ会長の齋藤 三千政先生です
         P1030606.jpg


わたしたち、実は齋藤先生の講習は一度受けているのです
5月28日・『弘前まで行ってきました』参照です
あの時は太宰検定のための講習でしたが、今回はガイド育成研修。地元の観光に関係する団体の方々が30名程参加していました
         P1030613.jpg

太宰の魅力をたくさん話してくださったのでその中からいくつかご紹介
まずは…太宰のペンネームについて。
本名は津島 修治……ですが、太宰は津軽なまりが強くなまりが抜けなかったために違う名前をペンネームにした。
津軽人は「い」と「う」、「し」と「す」、「ち」と「つ」などの発音が苦手で他県の人が聞くと区別がつかないらしいです。。
ほら『つしま しゅうじ』の中には津軽人が苦手とする発音が盛りだくさん~
それで、なぜに太宰 治なのか…
齋藤先生のお話によると、6つくらい説があるようなのですがそのうちの一つを。
太宰が友人と万葉集をみていたら「太宰」という言葉が出てきた。「治」については本名が「修治」で【修める】に【治める】でしつこいから一つにした。

太宰のデビュー作は『魚服記』ですが、書いた順番で言えば『思ひ出』の方が先だそうです

それと、太宰の作品は手紙文体が多く「君」「あなた」「諸君」など二人称を使用していることが多いということと、語り口がうまく、冒頭と結びがいいことが特徴だともおっしゃっていました。

新潮社から出版されている『富士には月見草』・長部 日出雄著は太宰作品のおいしいとこ取り&長部さんの解説付きなのでぜひ読んでみてください


今日の講習会は本当にためになりました。5月に受講した時よりも理解できることが多く、自分も少しは太宰のことをわかってきたのかなぁ…と嬉しくなったのでした
これからも太宰の作品を少しずつでも読んで、お客様に紹介できるように頑張ろうと決意を新たにしました
スポンサーサイト

コメント

[C700] 研修ご苦労でした~

青森県民は太宰治に関しては意外と関心が薄いと言われてます。自分も太宰については地元に居て恥ずかしいくらい知りません。
このブログを見てから少しづつですが太宰の人柄の良さ等について興味が湧いて来ました。そして初めて『津軽』を買ってみましたが…10ページぐらい読むと深い眠りの世界に…。
完読し終えた時には太宰の世界に突入したいですね。今日のコメントは硬すぎたも……
  • 2009-11-06 23:21
  • 小春にちかず
  • URL
  • 編集

[C702] 芸術の秋ですから☆

小春にちかず様
いつもコメントありがとうございます!
硬いコメントもたまにはいいじゃないですか☆ 芸術の秋ですから文学について語ってみるのもまたいいですよね(^_^)
わたしも学生の頃に一度読んだ『津軽』をこの仕事に就いてから改めて読み返してみました。小春にちかず様も自分のペースでゆっくりと読めるといいですね。ちなみにわたしは今『お伽草子』を読んでいます。
これからもわたしたちのブログで少しでも興味がわくことが増えてくれたらわたしたちも嬉しいです。
  • 2009-11-07 09:06
  • みっちょん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。