Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C685] 寒そう!

茨城も寒い1日でした。
コットンさんのあんころもち、うまそうです。

弘南バスのエルムの街ゆき直行バス、かつて側面と正面には「100円バス」のロゴがあったのですが、120円に値上げになったため「バス」の字だけ残してはがしてしまい、変なデザインになってしまいましたね・・・。
さらにこのバス、横浜市交通局出身なんです。暖かい横浜から来たバスも寒そうです。

junjunさん、風邪でしょうか?お大事に・・・。
  • 2009-11-03 23:38
  • すーぱーいたち
  • URL
  • 編集

[C686] 雪化粧

雪の話は出ていましたが、写真で実際の様子を見るとやはりとても寒そう!
皆さん風邪をひかないよう気をつけて下さい。
ヨコヅナさんはマスクをしていますが大丈夫ですか?

それにしてもホント色々な催し物が開かれているんですね。
皆さんの楽しんでいる様子がよく分かります。
寒いだけに温かい食べ物が美味しそうで…特にコットンさんの食べているお餅が。
漬物をはじめ手作りの品々が買えるのは良いですね~
  • 2009-11-03 23:57
  • ノリ
  • URL
  • 編集

[C687] 雪ですな~

寒い中、取材お疲れさまでした。
見物して、食べて、買物したいイベントがたくさん!

それと雪景色、来ましたね~
夏の津軽もきれいでしたが、やはり雪景色が似合う・・・
カラオケで演歌をリクエストすると、雪景色の中を走る
津鉄(ストーブ列車)が時々、画面に登場しますからね~
(注)吉幾三さんが♪レーザーディスクは何者だ?♪と
   歌っておられる旧型のカラオケで見られます。

いつも楽しく、興味深い話題をありがとうございます。
  • 2009-11-04 11:14
  • シロヤギ
  • URL
  • 編集

[C690] コメントありがとうございます

すーぱーいたち様
エルムの街行きのバスが横浜市交通局出身とは初めて知りました。そうなんですか・・・
私も横浜市民だったことがあるのでなんだか親しみを感じます。今度近くにいたら、「よぐきたな~」といいますね。

ノリ様
青森県内も新型インフルエンザで、学校が休校になったりしているので、アテンダントは乗務する時マスクをしています。誰かがかかってしまうと大変ですから・・。
みんな元気で~~す。

シロヤギ様
私もカラオケでストーブ列車見たことあります!!
我が家のすぐ近くを津鉄が走っていますが、ストーブ列車は音が違うのです。重みのある音です。
白い雪の中を黒い機関車が古いストーブの車両を引っ張って走る姿は何度見ても感動します。休みの日は外に出てケッパレ~!と応援するわけです。
  • 2009-11-04 21:49
  • junjun
  • URL
  • 編集

[C693] そうですね~

『ストーブ列車は音が違う』『重みがある音』

さすが地元にお住まいのjunjunさん!おっしゃる通りです。
単行の軽快気動車と、DLが引く客車列車では走行音が違いますよね。
昔、そのまた昔・・・北国の国鉄などで目にした、列車のストーブ暖房も
今や、定期列車で見られるのは津軽鉄道のみ。
いよいよ来月、その季節がやって来ますね。 楽しみです。

余談になりますが、昔そのまた昔・・・ストーブ列車に載っている
石炭ストーブ(だるまストーブ)は、学校の教室にもあったのですよ。 
お若いアテンダントの皆さんには 『えぇっ~!?』 でしょうね(苦笑)
  • 2009-11-05 12:47
  • シロヤギ
  • URL
  • 編集

[C694] 石炭ストーブ当番なら

私の小学生のときには、石炭ストーブの当番がありました。

教室半分くらいの広さの石炭小屋から毎日バケツで石炭を教室に運びます。
硬くて、それでいて柔らかく割れて、燃える石は不思議でした。大きな塊のものは、バケツにも、ストーブの口からも、入りきれないので、小屋の中で先に金槌で叩いて割ったりして細かくしてから入れました。
授業の休み時間は石炭を入れるのが楽しみでした。

これは、アテンダントの皆さんにとっては、お父さんお母さんの子供の頃の話となつてしまうでしょうね。

石炭ストーブ列車のだるまストーブは、子供の頃を思い出させます。

同級生と乗車を計画中です。
  • 2009-11-06 00:08
  • ひな
  • URL
  • 編集

[C699] シロヤギさん、ひなさんへ

シロヤギさんはさすがに詳しいですね。「定期列車で見られるのは津軽鉄道だけ」というのは、やはりストーブ列車は我が津軽鉄道の貴重な宝物であり、多くのファンの宝物でもありますね。それだけ、整備をやっている方々のがんばりもストーブ列車運行を支えています。
12月まであと少し・・・ストーブ列車で、お客さんとのお話しできること楽しみです。(でも、アテンダントがするめ食べるわけにはいかないのが残念!!するめ、大好きなんですぅ・・・)

ひなさんのコメント、junjunは超わかりまっす!!(^^)v
小学生の頃・・・でしたよ。  バレたか・・・・。
同級生の方といらしたら、その思い出話に入れてくださいね。
  • 2009-11-06 22:48
  • junjun
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

文化の日に・・ おいし~~い お祭りだよぉ

こんにちは!!
さぶ~~~い、雪の日を迎えてブルブル・・・のjunjunです。
とうとうこの季節がやってきましたね~。
夏の暑さにふうふう言っていたのに、いつの間にか寒くなっていました。

2009.1103.00 (1) kanako.jpg
雪の降る中、本日の乗務に向かうはまなすさんを見送りました。バスターミナルも雪景色

  

でも今日は元気が出るような催し物があちこちで開催されていました。
ご紹介するのは
五所川原の中央公民館で行われていた五所川原総合文化祭と
先日からブログでも、列車の中でも紹介していた、大沢内漬物祭りです。

まずは五所川原総合文化祭から  

2009.1103.00 (2)  2009.1103.00 (3)
なんとひょうたんでできた「金多豆蔵」だよ。    そして、くるみを使った飾り

2009.1103.00 (4)  2009.1103.00 (5)
    盆栽もいっぱいです。               こちらは100歳の方が作ったドライフラワー



次は津軽鉄道に乗って・・・第2回大沢内漬物まつり

2009.1103.00 (6)  2009.1103.00 (16)
大沢内到着です。中からいいにおいが・・・。 こちらは津鉄応援直売会の名物お母さんのinekoさん。
なにげにinekoさん津鉄の手ぬぐいしてるっ


餅つきの時間で~~す!!
もちつきs2-
サポーターズクラブの会長さんは慣れた手つきです。
初めての経験のアテンダントにも、来ている小学生にもやらせてくれました。
あっというまに本物のお餅が・・・・(そりゃ本物だ!!)


nedans2-.jpg
・・という訳でお昼を兼ねた取材で、美味しいものをたくさん食べて、たくさん買い物も出来ました。

その他、漬物の体験ができるというので、早速手をあげてやることにしましたが・・
残念!!!帰る時間が迫っていました。
たるにいっぱい漬けて、お持ち帰りだよ!!こんなの見たことないです。
津鉄直売会のみなさんはすごいです。

junjunも弟子入りして、漬物上手くなりたいです。
でも、帰りの列車の中で、野菜をわんさか買ったヨコヅナさんと、美味しい高菜漬け
漬け方を聞きました。

 3分クッキング
 
 高菜を水洗いし、重さの3%の塩をいれて一晩おく
            
 少ししんなりした高菜を水洗いし、しぼる
            
 めんつゆ 大さじ3杯と味噌40gをいれ混ぜる
            
 ボールに入れ鍋のふたをかぶせ、おもりをのせる 

2009.1103.00 (13) 2009.1103.00 (10)
珍しい漬物がいっぱい     漬物の他にも手造り豆腐、味噌、豆乳プリン・・


2009.1103.00 (11) 2009.1103.00 (12)
おからドーナッツにお花まで (お花は3本100円だよ~~やすっ!!)

・・・という訳で本日の取材はサポーターズクラブの方々、津鉄応援直売会の方々にm(__)mでした。

スポンサーサイト

コメント

[C685] 寒そう!

茨城も寒い1日でした。
コットンさんのあんころもち、うまそうです。

弘南バスのエルムの街ゆき直行バス、かつて側面と正面には「100円バス」のロゴがあったのですが、120円に値上げになったため「バス」の字だけ残してはがしてしまい、変なデザインになってしまいましたね・・・。
さらにこのバス、横浜市交通局出身なんです。暖かい横浜から来たバスも寒そうです。

junjunさん、風邪でしょうか?お大事に・・・。
  • 2009-11-03 23:38
  • すーぱーいたち
  • URL
  • 編集

[C686] 雪化粧

雪の話は出ていましたが、写真で実際の様子を見るとやはりとても寒そう!
皆さん風邪をひかないよう気をつけて下さい。
ヨコヅナさんはマスクをしていますが大丈夫ですか?

それにしてもホント色々な催し物が開かれているんですね。
皆さんの楽しんでいる様子がよく分かります。
寒いだけに温かい食べ物が美味しそうで…特にコットンさんの食べているお餅が。
漬物をはじめ手作りの品々が買えるのは良いですね~
  • 2009-11-03 23:57
  • ノリ
  • URL
  • 編集

[C687] 雪ですな~

寒い中、取材お疲れさまでした。
見物して、食べて、買物したいイベントがたくさん!

それと雪景色、来ましたね~
夏の津軽もきれいでしたが、やはり雪景色が似合う・・・
カラオケで演歌をリクエストすると、雪景色の中を走る
津鉄(ストーブ列車)が時々、画面に登場しますからね~
(注)吉幾三さんが♪レーザーディスクは何者だ?♪と
   歌っておられる旧型のカラオケで見られます。

いつも楽しく、興味深い話題をありがとうございます。
  • 2009-11-04 11:14
  • シロヤギ
  • URL
  • 編集

[C690] コメントありがとうございます

すーぱーいたち様
エルムの街行きのバスが横浜市交通局出身とは初めて知りました。そうなんですか・・・
私も横浜市民だったことがあるのでなんだか親しみを感じます。今度近くにいたら、「よぐきたな~」といいますね。

ノリ様
青森県内も新型インフルエンザで、学校が休校になったりしているので、アテンダントは乗務する時マスクをしています。誰かがかかってしまうと大変ですから・・。
みんな元気で~~す。

シロヤギ様
私もカラオケでストーブ列車見たことあります!!
我が家のすぐ近くを津鉄が走っていますが、ストーブ列車は音が違うのです。重みのある音です。
白い雪の中を黒い機関車が古いストーブの車両を引っ張って走る姿は何度見ても感動します。休みの日は外に出てケッパレ~!と応援するわけです。
  • 2009-11-04 21:49
  • junjun
  • URL
  • 編集

[C693] そうですね~

『ストーブ列車は音が違う』『重みがある音』

さすが地元にお住まいのjunjunさん!おっしゃる通りです。
単行の軽快気動車と、DLが引く客車列車では走行音が違いますよね。
昔、そのまた昔・・・北国の国鉄などで目にした、列車のストーブ暖房も
今や、定期列車で見られるのは津軽鉄道のみ。
いよいよ来月、その季節がやって来ますね。 楽しみです。

余談になりますが、昔そのまた昔・・・ストーブ列車に載っている
石炭ストーブ(だるまストーブ)は、学校の教室にもあったのですよ。 
お若いアテンダントの皆さんには 『えぇっ~!?』 でしょうね(苦笑)
  • 2009-11-05 12:47
  • シロヤギ
  • URL
  • 編集

[C694] 石炭ストーブ当番なら

私の小学生のときには、石炭ストーブの当番がありました。

教室半分くらいの広さの石炭小屋から毎日バケツで石炭を教室に運びます。
硬くて、それでいて柔らかく割れて、燃える石は不思議でした。大きな塊のものは、バケツにも、ストーブの口からも、入りきれないので、小屋の中で先に金槌で叩いて割ったりして細かくしてから入れました。
授業の休み時間は石炭を入れるのが楽しみでした。

これは、アテンダントの皆さんにとっては、お父さんお母さんの子供の頃の話となつてしまうでしょうね。

石炭ストーブ列車のだるまストーブは、子供の頃を思い出させます。

同級生と乗車を計画中です。
  • 2009-11-06 00:08
  • ひな
  • URL
  • 編集

[C699] シロヤギさん、ひなさんへ

シロヤギさんはさすがに詳しいですね。「定期列車で見られるのは津軽鉄道だけ」というのは、やはりストーブ列車は我が津軽鉄道の貴重な宝物であり、多くのファンの宝物でもありますね。それだけ、整備をやっている方々のがんばりもストーブ列車運行を支えています。
12月まであと少し・・・ストーブ列車で、お客さんとのお話しできること楽しみです。(でも、アテンダントがするめ食べるわけにはいかないのが残念!!するめ、大好きなんですぅ・・・)

ひなさんのコメント、junjunは超わかりまっす!!(^^)v
小学生の頃・・・でしたよ。  バレたか・・・・。
同級生の方といらしたら、その思い出話に入れてくださいね。
  • 2009-11-06 22:48
  • junjun
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。