Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C647] 津軽地方からの中継があるようです。

今日26日(月)の昼のNHKテレビで、「生中継 ふるさと一番! 野性を飼いならせ!いのしし牧場~青森県今別町~」を放送していました。
全国放送なので、茨城でも見ることができました。
青函トンネルの入り口付近で「いのしし」の養豚をされている方が出演されました。

そして、今週は、

水曜日に 「十三湖」から (ブログにあったように、もしかしたら、しじみかな?)、

木曜日に 「五所川原市金木町」から 

中継を予定していますと予告がありました。

金木町の案内には、アテンダントの皆様も案内地図を作ったり、車内で案内をしてくれたり、一生懸命に取組まれているので、もしかしたら、アテンダントの皆様もご出演されるのでは、と楽しみにしています。
  • 2009-10-26 23:25
  • こやちゃん
  • URL
  • 編集

[C648] 鮭が見たいよ~

おはようございます。
冷たい雨が降り続いて仕事しても気分が乗りません。どっかにバフケてぇ~気分です。
昨日から会社に出て仕事で金木に行く事に。いつもなら車なんですが…久しぶりに汽車で行ってみました。ノンビリと…車窓からの風景を見るのもいいかな?って思いながらも本当はサボりかも。金木に近づいた時に『鮭が泳いでる!』との声。『ナヌっ金木川に鮭はいるのかぁ?』と思いながら聞いていたけど…本当なんだろうか?
もし本当なら是非見たい!こんな近場で見れたら感動しちゃうかも。
今日はブログ内容とは全然、関係無いコメントをアップしちゃいました。
  • 2009-10-27 09:21
  • 小春にちかず
  • URL
  • 編集

[C649] コメントありがとうございます

その日の記事に対してのコメントかとおもいきや・・・ちょっと受けました。+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.
でも、私達アテンダントへ伝えたいことをコメントを通じて、報告くださったのだと理解します。

こやちゃん様:私達の出演はないですが、見たいと思います。
         金木町は津軽鉄道沿線観光の中心ですから。

小春にちかず様:鮭??これから川の上を通る時はいつも気をつけてみることにします。
  • 2009-10-28 01:06
  • junjun
  • URL
  • 編集

[C652] バスでの行き方 補足

吉幾三ミュージアムへバスでの行き方の補足ですが、五所川原駅前BTから広田までのバスで、青森行き以外にも、
・板柳行き
・高野東高校環状線
があります。五所川原駅前から広田までの運賃は300円です。
  • 2009-10-28 21:30
  • つがる路快速
  • URL
  • 編集

[C655] つがる路快速様

ありがとうございます。
そうですっ!!広田を通る路線なら全部通るということですね。・・・・頭が固かった・・・。
早速付け加えますね。
そして料金も・・助かりました。これからもそういう情報宜しくお願いします。
  • 2009-10-29 12:28
  • junjun
  • URL
  • 編集

[C688] 先日はありがとうございました

先日は、取材に来ていただきありがとうございました。店内のほか、いろいろご紹介いただきありがとうございました(^^)/
ぜひ、他のアテンダントさんも遊びに来てください。お待ちしております。
以前、風鈴電車に乗ったのですが、優しいアテンダントさんの説明で、金木までの道中、車では味わえない観光気分が味わえました♪
今度またこっそり子連れで、電車に乗りたいと思っています。その時は、宜しくお願いいたします。
  • 2009-11-04 11:58
  • 左側の看板娘?です♪
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

吉幾三さんのふるさとは?

こんにちは!列車の中で、太宰治の生家のある、金木の手前の嘉瀬駅で、
「こちらが歌手の吉幾三さんの故郷です」 と
紹介している、junjunです。

その列車の中で五所川原にある「吉幾三ミュージアム」ってどうやって行くの?と
時々聞かれて・・・
これはちゃんとブログで紹介しなくては・・・と、本日行ってまいりました。

IMG_0027.jpg  IMG_0029.jpg
こちらが、吉幾三コレクションミュージアムの建物です。
この半田硝子建材の2F、3Fが、ミュージアムになっています。
入口に入ると等身大?の吉さんが迎えてくれます。

半田硝子建材の社長さんが、吉さんの友人であり、後援会を立ち上げた方でもあるそうで、
熱く思いを語ってくれました。

私の大好きな「立佞武多」の歌が出来た秘話など・・・・
聞きたい方は、このミュージアムへ行くか?津軽鉄道でjunjunに聞くか?
どちらかで~す(*^^)v



IMG_0036_20091026152533.jpg  IMG_0038_20091026152533.jpg

2Fの入口では、看板娘さん達がお出迎え!!
広いフロアーには、軽食と飲み物がある喫茶「ドリーム」があります。
ここでの、軽食メニューは3つ(特性カレー・ナポリタン・焼肉丼)ですが、どれもこだわりのものなんだそうです。
吉さんが小さい頃から食べていた味を再現したものとか・・・。
懐かしい味がするはずです。


IMG_0039.jpg  IMG_0044.jpg

なんといっても驚いたのは吉さんって、字が大変上手で、直筆の「書」がいっぱい
飾ってあります。
最初はどなたか有名な方が描かれたのかな?とみていましたが、名前の所に「吉」の
文字が・・・・\(◎o◎)/!
ミュージアムには、大きな作品もたくさんあり、また曲ごとに歌詞をかいたものもありました。
そして、五所川原に来た時は作品を書くというお部屋も公開していました。

また3Fはスタジオもありました。
これは吉さん用に作ったらしいのですが、ちょっとしたコンサートなど出来るそうです。
最近では、つがる市森田に在住の山崎さんとおっしゃる方(ミスターマリックのお弟子さん)の
マジックショーが行われ80名ほどの方が来て大盛況だったそうです。
こちらのスタジオは貸してもらえるそうで、そういう場所をお探しの場合はどうぞ、ご連絡ください。

ちょっとなまった唄い方と、涙もろい優しい吉幾三さんに触れられるような・・・そんな場所です。

ATVおしゃべりハウスで紹介されます・・・11月5日 10:00~11:00


<吉幾三コレクションミュージアム>
開館時間  10:00~17:00
入館料   大人、大学生500円、中高校生300円、小学生以下無料
休館日   祝日を除く毎週火曜日(祭り期間は無休)8/13~14、12/29~1/5
住所     〒037-0023 青森県五所川原市大字広田字榊森54-64
                株式会社半田硝子建材 すまいのショールーム2・3F
電話     0173-26-6686




<アクセス>
タクシー 五所川原駅より10分(1500円以内)
バス    五所川原駅前バスターミナルより青森行広田停留所前下車徒歩5分
       同じく上記BTより ・板柳行き ・高野東高校環状線 でもOK

スポンサーサイト

コメント

[C647] 津軽地方からの中継があるようです。

今日26日(月)の昼のNHKテレビで、「生中継 ふるさと一番! 野性を飼いならせ!いのしし牧場~青森県今別町~」を放送していました。
全国放送なので、茨城でも見ることができました。
青函トンネルの入り口付近で「いのしし」の養豚をされている方が出演されました。

そして、今週は、

水曜日に 「十三湖」から (ブログにあったように、もしかしたら、しじみかな?)、

木曜日に 「五所川原市金木町」から 

中継を予定していますと予告がありました。

金木町の案内には、アテンダントの皆様も案内地図を作ったり、車内で案内をしてくれたり、一生懸命に取組まれているので、もしかしたら、アテンダントの皆様もご出演されるのでは、と楽しみにしています。
  • 2009-10-26 23:25
  • こやちゃん
  • URL
  • 編集

[C648] 鮭が見たいよ~

おはようございます。
冷たい雨が降り続いて仕事しても気分が乗りません。どっかにバフケてぇ~気分です。
昨日から会社に出て仕事で金木に行く事に。いつもなら車なんですが…久しぶりに汽車で行ってみました。ノンビリと…車窓からの風景を見るのもいいかな?って思いながらも本当はサボりかも。金木に近づいた時に『鮭が泳いでる!』との声。『ナヌっ金木川に鮭はいるのかぁ?』と思いながら聞いていたけど…本当なんだろうか?
もし本当なら是非見たい!こんな近場で見れたら感動しちゃうかも。
今日はブログ内容とは全然、関係無いコメントをアップしちゃいました。
  • 2009-10-27 09:21
  • 小春にちかず
  • URL
  • 編集

[C649] コメントありがとうございます

その日の記事に対してのコメントかとおもいきや・・・ちょっと受けました。+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.
でも、私達アテンダントへ伝えたいことをコメントを通じて、報告くださったのだと理解します。

こやちゃん様:私達の出演はないですが、見たいと思います。
         金木町は津軽鉄道沿線観光の中心ですから。

小春にちかず様:鮭??これから川の上を通る時はいつも気をつけてみることにします。
  • 2009-10-28 01:06
  • junjun
  • URL
  • 編集

[C652] バスでの行き方 補足

吉幾三ミュージアムへバスでの行き方の補足ですが、五所川原駅前BTから広田までのバスで、青森行き以外にも、
・板柳行き
・高野東高校環状線
があります。五所川原駅前から広田までの運賃は300円です。
  • 2009-10-28 21:30
  • つがる路快速
  • URL
  • 編集

[C655] つがる路快速様

ありがとうございます。
そうですっ!!広田を通る路線なら全部通るということですね。・・・・頭が固かった・・・。
早速付け加えますね。
そして料金も・・助かりました。これからもそういう情報宜しくお願いします。
  • 2009-10-29 12:28
  • junjun
  • URL
  • 編集

[C688] 先日はありがとうございました

先日は、取材に来ていただきありがとうございました。店内のほか、いろいろご紹介いただきありがとうございました(^^)/
ぜひ、他のアテンダントさんも遊びに来てください。お待ちしております。
以前、風鈴電車に乗ったのですが、優しいアテンダントさんの説明で、金木までの道中、車では味わえない観光気分が味わえました♪
今度またこっそり子連れで、電車に乗りたいと思っています。その時は、宜しくお願いいたします。
  • 2009-11-04 11:58
  • 左側の看板娘?です♪
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。