Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C569] 活動おつかれさまです

先日訪問したとき、五農工前駅で下車して、
あのあたりを歩いてみました。
黄金色の稲穂にヒバ・ツガ、はまなすの実に
岩木山とてもよい景色にいやされました。

ビオトープの設計もしたことがあるのですが、
寒冷地帯だと、どうしてもある程度の植生になるには時間がかかるのでしょうか?

自宅近くの小川も護岸工事の後、蘆が群生し、
さまざまな水生生物が観察できるようになりました。もちろん蛍もみられます。

自然は、ある程度の人の手によって保持し続けるんですね。
  • 2009-10-12 19:59
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C572] 山梨の先生へ

こちらへいらした時は、地元の人でもなかなか味わえない癒しの景色も満喫されたようですね。

一言で環境を守るといっても、問題があまりに大きくて何をしてよいやら解らないですが、こうしてボランティアで動いてくれる方がいると判っただけでも五所川原は捨てたもんじゃない・・・と思えます。
  • 2009-10-12 23:48
  • junjun
  • URL
  • 編集

[C574] お疲れさまです!

おにぎり美味しそうですね!
実は私、先週夢庭さんのイベントに参加して
おにぎりなどお腹いっぱいになるほどいただきました。新米はやっぱり…うまい!

今年もやっぱり「鈴虫列車」のシーズンに
お邪魔できなかったけど…近々行きますね!
アテンダントさんに会えるのを楽しみにしています!それでは…

[C576] gomao様

夢庭志仙会っていろいろなイベントをやっているのですね。世の中のためになることを率先して頑張っている集団でしょうか?誰かの役に立つことができるということは、生きていく力になります。
自分はどうだろうか?と考えてしまいました。
junjunはまだ新米食べていない・・・ですぅ(ーー;)
鈴虫列車もう少しで終了です。
どうぞいらしてくださいね。
頑張りアテンダントはいつも笑顔でお迎えします。
  • 2009-10-13 23:08
  • junjun
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ボランティア活動応援列車 発車~~~

締め切りが迫っている出版社のような忙しさの中で、沿線で行われた行事の取材
行ってきましたjunjunです。

それは、NPO法人つがる夢庭志仙(ゆめにわしせん)会が募集した、
津軽鉄道五農校駅前の水路を整備し、環境をよくしようというボランティア活動です。

そして、ゆくゆくはホタルも見られるような場所にしたいということで、今回その作業のために
多くの方が津軽鉄道五所川原駅に集まり、9:35発の列車に乗って、五農校前駅にきました。


arayasan.jpg  IMG_0145.jpg
こちらが代表の荒谷志仙(本名:荒谷正志)さんです。           まずは皆で記念撮影

本職は庭師で、お寺の庭などを手掛け、特に環境を大事にする庭作りをしている方だそうです。
また多才で詩を書いたり絵を描いたりもしています。(最後にその写真を紹介します)
もしかしたら私の知らないこともあるかもしれません。その時はまた紹介します。




IMG_0165.jpg  IMG_0151.jpg
さぁ~作業開始!!               手渡し方式で、手際よく重い石を運びます。


IMG_0159_20091012135645.jpg  IMG_0178.jpg
手ねり工法でのセメントを敷き、その上に石を置いていきます。1時間後にこんな具合!!


IMG_0163.jpg  IMG_0173.jpg
普段はガランとした五農校前駅待合室もこの通り!!
ボランティアに来て下さる方に食べてもらうお昼御飯の用意をしています。
今日は、「新米」のおにぎりと「ひばたんぽ」などだそうです。
「ひばたんぽ」って何だと思いますか???
「きりたんぽ」はよく聞きますね。ご飯をつぶして木の棒につけていくのですが、その木を
「ひば」にするということでした。(ひばの香りがしみていたかしら?)

その後は「つがる摘み菜の会」の鈴木さんのグループがオカリナ演奏しながら皆で
歌いましょう・・・と声をかけ、全員で懐かしい歌を唄って終了しました。



ここで、 「荒谷志仙」さんのもう一つ顔を紹介します。(2009.0614)
詩を読んで、昔自分が世の中で一番不幸だったと思っていた・・・などというお話をした時のものです。
津軽鉄道1Fの「サンじゃらっと」でやったので、6月に聞きに行って写真も写していました。
よく忘れるjunjunの「何でも写して画像で記憶しよう」・・・が、役に立ちました。
09.0614詩の朗読とオカリナ (1)  詩の朗読とオカリナ (13)
すぐ感動してしまうjunjunは涙が出そうでした。
周りのすべてを認めて大好きになっていく・・・そんな志仙さんの人柄に、会員が300人以上という
こともうなずけました。

さぁ~~!キッズミュージアムの列車の飾り付け行くぞ~~








スポンサーサイト

コメント

[C569] 活動おつかれさまです

先日訪問したとき、五農工前駅で下車して、
あのあたりを歩いてみました。
黄金色の稲穂にヒバ・ツガ、はまなすの実に
岩木山とてもよい景色にいやされました。

ビオトープの設計もしたことがあるのですが、
寒冷地帯だと、どうしてもある程度の植生になるには時間がかかるのでしょうか?

自宅近くの小川も護岸工事の後、蘆が群生し、
さまざまな水生生物が観察できるようになりました。もちろん蛍もみられます。

自然は、ある程度の人の手によって保持し続けるんですね。
  • 2009-10-12 19:59
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C572] 山梨の先生へ

こちらへいらした時は、地元の人でもなかなか味わえない癒しの景色も満喫されたようですね。

一言で環境を守るといっても、問題があまりに大きくて何をしてよいやら解らないですが、こうしてボランティアで動いてくれる方がいると判っただけでも五所川原は捨てたもんじゃない・・・と思えます。
  • 2009-10-12 23:48
  • junjun
  • URL
  • 編集

[C574] お疲れさまです!

おにぎり美味しそうですね!
実は私、先週夢庭さんのイベントに参加して
おにぎりなどお腹いっぱいになるほどいただきました。新米はやっぱり…うまい!

今年もやっぱり「鈴虫列車」のシーズンに
お邪魔できなかったけど…近々行きますね!
アテンダントさんに会えるのを楽しみにしています!それでは…

[C576] gomao様

夢庭志仙会っていろいろなイベントをやっているのですね。世の中のためになることを率先して頑張っている集団でしょうか?誰かの役に立つことができるということは、生きていく力になります。
自分はどうだろうか?と考えてしまいました。
junjunはまだ新米食べていない・・・ですぅ(ーー;)
鈴虫列車もう少しで終了です。
どうぞいらしてくださいね。
頑張りアテンダントはいつも笑顔でお迎えします。
  • 2009-10-13 23:08
  • junjun
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。