Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C545] ほぉ~すごい★

ミッフィーちゃんの絵本って、子ども向けにもっているんですか?
お菓子ってのが、さすが職業柄って思いました。
しゃべる職業なんで、口が渇くんですよね、私も。

ちなみに私も、通勤にはいわゆるビジネスバックってのを
もっていくのですが、たぶん他の人が入れていないものといえば、

■ストップウォッチ
■ゆうちょ銀行の通帳(どんな土地にいっても大体お金を調達できますね、
              財布をよく忘れたりします)
■ガーゼと手袋
■キューマスク(心肺蘇生を試みるときに必需品)

特にキューマスクとガーゼはあまり登場して欲しくないのですが・・・、
かつて1度だけそういう場面に遭遇したことがありました。

たがめさんは、毎日自転車通勤なんですね?
ママチャリで爆走する絵を想像しています、
私は毎日元気に徒歩通勤!5年目に突入です。
  • 2009-10-05 15:10
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C547] ありがとうございました。

11月4日に津軽鉄道に初めて乗車しました。
五所川原は何度か行った事があり、車両は見た事がありましたが、なかなか機会が無くて…。
今回は「太宰治 生誕100年」に合せた社員旅行(参加者12名)でした。

津軽五所川原10:32発の列車で、芦野公園まで乗車しました。
ホームで「トレインアテンダント」さんに迎えいただき、とても爽やかな気持ちになりました。

車内では、とてもやさしく声を掛けていただき、手作りの金木MAPを頂きました。
芦野公園から金木まで散策の散策を予定しており、初めての土地で不安がありましたが、
頂いた金木MAPがとても参考になりました。
おかげさまで、参加者全員が満足した旅行になりました。

五所川原に戻るため、金木駅14:42発の五所川原行きに乗車しました。
列車に乗ると、芦野公園まで案内していただいたアテンダントさんが乗車しておりビックリしました。
帰りの車内でも、爽やかな笑顔で「楽しく観光出来ましたか?」と声をかけていただきました。

往復、大変お世話になりました。

また、津軽鉄道を利用した旅行に行きたいと思ってます。
  • 2009-10-05 18:19
  • 秋田の酔払い達より
  • URL
  • 編集

[C548]

カバンの中身いたって普通ですね(笑)。
今度は運転手さんの七つ道具が見たいな。
なんだか津軽鉄道の他の職員さんの仕事ぶりも見たくなりましたm(__)m
  • 2009-10-06 08:30
  • あきんど
  • URL
  • 編集

[C549] 山梨の先生様

いつもコメントを頂きまして誠にありがとうございます☆
そうです、ミッフィーちゃんの絵本は子供さんが飽きないための工夫です★
えちぜん鉄道のアテンダントさんでそのような事をやってらっしゃるそうなので、なるほどなと思い参考にさせて頂きました。
お菓子は単に私が個人的に乗務後の休憩に小腹がすいたときですとか、これもまた子供さんが少しでも列車に乗ってる最中に飽きないための工夫ですね(笑)

山梨の先生様も職業柄ビジネスバッグに必要なグッズがたくさんですね!!

通勤に関しても、やはり時代はエコです☆
遠方から通っていらっしゃる方はしょうがないですが、運動不足解消のためにも、自転車や徒歩でも通勤もしてみても、楽しいものですよね☆

またの山梨の先生様のコメントお待ち致しております。
  • 2009-10-06 09:48
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C550] あきんど様

いつもコメントを頂きまして誠にありがとうございます。
それから、カバンの件に関しましては、いたって普通のカバンの中身で申し訳ございません。
もう少し特殊な方が良かったでしょうか?
期待を損ねてしまい申し訳ございませんでした。

それから申し訳ございませんが、機関士さん(津軽鉄道ではご存じかもしれませんが運転士さんの事を言います)の七つ道具とかは正直な話、私達の権限では出来かねますので、大変申し訳ございませんがご了承の程お願い申し上げます。

それから、機関士さんや車掌さん達を始め津軽鉄道のスタッフさんは皆毎日一生懸命お仕事を頑張っていらっしゃいます。
一緒に働かせて頂いている私たちとしましても本当に尊敬しておりますし、いつかそのお仕事ぶりを紹介出来たら良いですね。

またのあきんど様のコメントを心よりお待ち申し上げております。
  • 2009-10-06 10:00
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C557]

改札鋏が無いですね。
アテンダントさんは車掌業務をされないのでしょうか?
  • 2009-10-09 10:12
  • ノマド
  • URL
  • 編集

[C580] 秋田の酔っ払い達様

初めまして、こんにちは。
コメントを頂きまして誠にありがとうございます。
私たちアテンダントの取組に関しまして、沢山のお褒めの言葉を頂戴し、大変嬉しく思います。
担当したアテンダントにはきちんと報告しておきますので、ご安心下さい!!
当日は非常に思い出深いご旅行になったんでしょうね!!
私たちがそのお手伝いを出来た事が嬉しいです。
簡単なお返事で申し訳ございませんが、またの津軽鉄道のご利用と、コメントを心よりお待ち申し上げております。
  • 2009-10-14 11:36
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C581] ノマド様

初めまして、コメントを頂きまして誠にありがとうございます。

他のアテンダント様では車掌業務を行っている方々もいらっしゃるのかもしれませんが、申し訳ございません、私達奥津軽トレインアテンダントは、ガイドであり、乗務時に観光のお客様への観光情報の提供、団体のお客様への沿線案内、地元のお客様のお話の相手などを仕事としております。

津軽鉄道では車掌さんは車掌さんで別におりまして、業務を一生懸命行っております。

よく間違えられますが、津軽鉄道ではこんな感じです。

またのコメントお待ち致しております。
  • 2009-10-14 13:02
  • たがめ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

魔法のかばん!!

こんにちは!!
今日も元気にチャリンコ通勤!!
寒さに負けずチャリンコ通勤!!
たがめです☆
どーもっ


今日は【魔法のカバン】ということで、
アテンダントバックのお話です★
P1030055s-.jpg

私たちアテンダント7名は全員でお揃いのアテンダントバックを持って日々乗務に励んでおります!!
1人1人個性が光るバックなんです☆

そんな中身は~☆
写真で公開したいとこですが、
今日は個人的に超時間に追われているので(笑)、
非公開で…っというか、公開する事があるのかしら!?(笑)



えーっと、
中身は…こりゃまた個人個人で違うと思いますが、
私たがめの場合は下記の通り!!

●金木マップ
●五所川原マップ
●中里マップ
●救急セット
●ミッフィーちゃんの絵本
●メモ帳
●デジカメ
●ハンカチ
●ティッシュ
●筆記用具
●オリジナル観光情報ノート
●お菓子

などなどです!!

いたって普通でしょ!?(笑)

サイズはB5サイズです!!
購入場所は・・・・・どこだっけ!?


あー、時間に追われて忘れました(笑)








・・・・ということで、
今日は超簡単な私たがめのブログでした!!

でわまた~!!


スポンサーサイト

コメント

[C545] ほぉ~すごい★

ミッフィーちゃんの絵本って、子ども向けにもっているんですか?
お菓子ってのが、さすが職業柄って思いました。
しゃべる職業なんで、口が渇くんですよね、私も。

ちなみに私も、通勤にはいわゆるビジネスバックってのを
もっていくのですが、たぶん他の人が入れていないものといえば、

■ストップウォッチ
■ゆうちょ銀行の通帳(どんな土地にいっても大体お金を調達できますね、
              財布をよく忘れたりします)
■ガーゼと手袋
■キューマスク(心肺蘇生を試みるときに必需品)

特にキューマスクとガーゼはあまり登場して欲しくないのですが・・・、
かつて1度だけそういう場面に遭遇したことがありました。

たがめさんは、毎日自転車通勤なんですね?
ママチャリで爆走する絵を想像しています、
私は毎日元気に徒歩通勤!5年目に突入です。
  • 2009-10-05 15:10
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C547] ありがとうございました。

11月4日に津軽鉄道に初めて乗車しました。
五所川原は何度か行った事があり、車両は見た事がありましたが、なかなか機会が無くて…。
今回は「太宰治 生誕100年」に合せた社員旅行(参加者12名)でした。

津軽五所川原10:32発の列車で、芦野公園まで乗車しました。
ホームで「トレインアテンダント」さんに迎えいただき、とても爽やかな気持ちになりました。

車内では、とてもやさしく声を掛けていただき、手作りの金木MAPを頂きました。
芦野公園から金木まで散策の散策を予定しており、初めての土地で不安がありましたが、
頂いた金木MAPがとても参考になりました。
おかげさまで、参加者全員が満足した旅行になりました。

五所川原に戻るため、金木駅14:42発の五所川原行きに乗車しました。
列車に乗ると、芦野公園まで案内していただいたアテンダントさんが乗車しておりビックリしました。
帰りの車内でも、爽やかな笑顔で「楽しく観光出来ましたか?」と声をかけていただきました。

往復、大変お世話になりました。

また、津軽鉄道を利用した旅行に行きたいと思ってます。
  • 2009-10-05 18:19
  • 秋田の酔払い達より
  • URL
  • 編集

[C548]

カバンの中身いたって普通ですね(笑)。
今度は運転手さんの七つ道具が見たいな。
なんだか津軽鉄道の他の職員さんの仕事ぶりも見たくなりましたm(__)m
  • 2009-10-06 08:30
  • あきんど
  • URL
  • 編集

[C549] 山梨の先生様

いつもコメントを頂きまして誠にありがとうございます☆
そうです、ミッフィーちゃんの絵本は子供さんが飽きないための工夫です★
えちぜん鉄道のアテンダントさんでそのような事をやってらっしゃるそうなので、なるほどなと思い参考にさせて頂きました。
お菓子は単に私が個人的に乗務後の休憩に小腹がすいたときですとか、これもまた子供さんが少しでも列車に乗ってる最中に飽きないための工夫ですね(笑)

山梨の先生様も職業柄ビジネスバッグに必要なグッズがたくさんですね!!

通勤に関しても、やはり時代はエコです☆
遠方から通っていらっしゃる方はしょうがないですが、運動不足解消のためにも、自転車や徒歩でも通勤もしてみても、楽しいものですよね☆

またの山梨の先生様のコメントお待ち致しております。
  • 2009-10-06 09:48
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C550] あきんど様

いつもコメントを頂きまして誠にありがとうございます。
それから、カバンの件に関しましては、いたって普通のカバンの中身で申し訳ございません。
もう少し特殊な方が良かったでしょうか?
期待を損ねてしまい申し訳ございませんでした。

それから申し訳ございませんが、機関士さん(津軽鉄道ではご存じかもしれませんが運転士さんの事を言います)の七つ道具とかは正直な話、私達の権限では出来かねますので、大変申し訳ございませんがご了承の程お願い申し上げます。

それから、機関士さんや車掌さん達を始め津軽鉄道のスタッフさんは皆毎日一生懸命お仕事を頑張っていらっしゃいます。
一緒に働かせて頂いている私たちとしましても本当に尊敬しておりますし、いつかそのお仕事ぶりを紹介出来たら良いですね。

またのあきんど様のコメントを心よりお待ち申し上げております。
  • 2009-10-06 10:00
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C557]

改札鋏が無いですね。
アテンダントさんは車掌業務をされないのでしょうか?
  • 2009-10-09 10:12
  • ノマド
  • URL
  • 編集

[C580] 秋田の酔っ払い達様

初めまして、こんにちは。
コメントを頂きまして誠にありがとうございます。
私たちアテンダントの取組に関しまして、沢山のお褒めの言葉を頂戴し、大変嬉しく思います。
担当したアテンダントにはきちんと報告しておきますので、ご安心下さい!!
当日は非常に思い出深いご旅行になったんでしょうね!!
私たちがそのお手伝いを出来た事が嬉しいです。
簡単なお返事で申し訳ございませんが、またの津軽鉄道のご利用と、コメントを心よりお待ち申し上げております。
  • 2009-10-14 11:36
  • たがめ
  • URL
  • 編集

[C581] ノマド様

初めまして、コメントを頂きまして誠にありがとうございます。

他のアテンダント様では車掌業務を行っている方々もいらっしゃるのかもしれませんが、申し訳ございません、私達奥津軽トレインアテンダントは、ガイドであり、乗務時に観光のお客様への観光情報の提供、団体のお客様への沿線案内、地元のお客様のお話の相手などを仕事としております。

津軽鉄道では車掌さんは車掌さんで別におりまして、業務を一生懸命行っております。

よく間違えられますが、津軽鉄道ではこんな感じです。

またのコメントお待ち致しております。
  • 2009-10-14 13:02
  • たがめ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。