Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C492] 心が和む「ちゃぺ」

「ちゃぺ」は本当に自分が悪ガキだった頃、村にあった店に似た暖かい雰囲気があります。
しかも、いろんな物があってバナナが売っていたり~カップ麺が売っていたのにはビックリしました。
まァ~今で言うならチョットしたコンビニみたいですね。
コットンさん~「うんぺ」は懐かしい。
昔は結婚式の引出物に「うんぺ」があって美味しく食べたもんです。今では忘れられた食べ物と諦めていたのに・・・「ちゃぺ」で売っていたとは。
ぜひ、買いに行かないと!
こんなコメントを書き込むと自分の年がバレテしまうかな。


  • 2009-09-28 18:37
  • 小春にちかず
  • URL
  • 編集

[C493] 食材の宝庫

雲平?ですか
こちらでは、桃の節句や端午の節句のときに食します。
う~ん、金太郎飴の餅バージョンっていう説明じゃだめですかねぇ?

先日、ちゃぺの店頭で「つがるりんご」が3個100円でありました。
信じられないくらいの安さで、帰りに買っていこうとおもったら
すっかり忘れてしまいました↓いいですよね、あの雰囲気。

ごぼうみそは、コットンさんなら、どんな料理につかいますか?教えてほしいです。

最近こちらも天気が悪いです。
山梨では、富士山の山頂の雲をみて、天気を判断します。かなりの確率で当たりますよ。
これから寒くなりますが、体調くずさないで頑張ってください。
  • 2009-09-28 21:49
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C494] 新たな発見

アテンダントの皆さん お疲れさまです。
観光案内に、ブログでの情報発信ありがとうございます。

ぺったら餅にうんぺい? ごぼう味噌?
新たな発見といいましょうか、初耳の物がゾロゾロ・・・
土地の方(ジモティさん)は、『小さい頃から知ってるよ』と
おっしゃる物でも、他の地域から来た人には初耳という物が
あって、楽しいものです。

津軽と津鉄を再訪するときの楽しみが、またひとつ増えました。
メモメモ・・・ ありがとうございます。



  • 2009-09-28 21:51
  • シロヤギ
  • URL
  • 編集

[C497] 初(耳)もの

コットンさん いつもおいしそうな食べ物ネタありがとうございます、しばらく食べ物ネタ専属でいいのでは…
べったら餅とうんぺい確かにちゃぺで見たのですが、餅と書いてあったので、だだのお餅しか(うんぺいも)見えませんでした、ご当地ものだったのですね。
それと、ざる中華が五所川原のコンビニで売っていたのでおもわず買って友人に写メールを送ってしまいました

みなさん風邪ならなんたらひかずがんばってくだせ (名古屋弁もよろしく)

[C498] 美味しそうですね

ヨコヅナさんの記事のところでも書きましたが、9/11に初めて乗りました。
駅舎を見て「趣のある建物だなー」と思いながら中に入ったら、華やかな色満載の「ちゃぺ」が
あったので「駅に駄菓子屋さん?!」と少しびっくりしました。色々の物を売っているんですね。
もっとよく見てみればよかったです。

ちなみにアテンダントさんたちは駅の業務も行っているのですか?
金木までの往復切符を買ったら窓口が女性の方で、その後 改札もしていました(14時頃)。
今思うとあれはコットンさんだったのかなぁ・・と。
違っていたらゴメンなさい。
  • 2009-09-29 12:18
  • ノリ
  • URL
  • 編集

[C505] ありがとうございます

⇒小春にちかず さん
こんにちわ。
『ちゃぺ』は昔懐かしく、どこにでもあったような商店ですが、今ではそんな駄菓子屋さんが懐かしくなってしまいました。。。でも、休みになると地元の子供たちが買い物にきてくれます。駄菓子はいつの時代でも子供たちのハートをGETしちゃいます(笑)
コットンも『うんぺい』大好きです。
おばあちゃんがよく作ってくれました。冷凍庫に入れて好きな時にたくさん食べて・・・(笑)
こんな話していたらまた食べたくなっちゃう。今日は『ちゃぺ』でおやつを買っただけにしました!!!




⇒山梨の先生 さん
こんにちわ。
金太郎飴の餅バージョンですか・・・!?
いいですねぇ~。いい例えだと思います。
私も漢字は分からないんですが。『うんぺい』の包み紙には『運平』というように書かれていました。

そして、ごぼうみそなんですが。
ふつうですみませんが・・・。ご飯にのせたり、お肉と混ぜたりと普通の食べ方しかないかも。すいません。変わったおいしい食べ方見つけたら教えますねッ♪山梨の先生も何かいい案がありましたら教えてください。柔らかいごぼうにみそをまぜたようなものです。少し辛味が効いていて大人な感じです。

アテンダントを気づかってくれてありがとうございます。山梨の先生も体調にお気をつけて下さい。




⇒シロヤギ さん
こんにちわ。
私たちにとっては地元の昔からあるものでも、他県から来た方は始めての事が多いでしょうから、地元ならではのものを皆さんに知って頂いて奥津軽に興味をもっていただけたら嬉しいです。
旅行に行っての楽しみはやっぱり地元ならではのものですからねッ☆
これからも情報発信して行きます。





⇒こばやん さん
こんにちわ。
中華ざる食べましたか?
どうでしたか?
私たちは普段から食べているのでおいしく感じますが、始めて食べられる方はどのように思うのでしょうか?
こばやんさんも風邪だのひがねぇ~ように気ぃつけへぇ~(笑)こばやんさんに対抗(笑)




⇒ノリ さん
こんにちわ。
先日は津軽鉄道にご乗車いただきありがとうございました。
『ちゃぺ』は華やかで駅の雰囲気が良くなりました。今度来る予定がありましたら、ゆっくり寄っていってください。
駄菓子屋さんという所がまた目をひいますよねッ♪

残念ながら駅の業務には関与していません(笑)
コットン結構いろんな人に間違われるんですよぉ~。
違ってますが、誤ることじゃないので!!!気にせずコットンをブログで探してみてください。ヒントは最初の頃のブログを見ているとわかります。
  • 2009-09-30 15:14
  • コットン
  • URL
  • 編集

[C506] 失礼しました

ブログを最初の方から読んでみます。
皆さんの記事や写真を見てると、もっと予習してから行けば良かったなと思います。
機会があったら また違う季節の津軽も見に行きたいです。
  • 2009-09-30 21:29
  • ノリ
  • URL
  • 編集

[C510] ごぼう味噌は・・・

シンプルな素材だけに、シンプルな食べ方が
一番かもしれませんね。
手元にないので、想像でしかいえないんですけれど・・・
刻みネギと和えおにぎりの具材にいれて、
さらに表面に薄く味噌つけて
焼きおにぎりにしたらおいしそうかなって。
あとは、ごぼうは鶏肉と相性がいいのでシャモと
いっしょに炒めてもいけるでしょうか?

って、夕食まだだったです。
これから頑張ってつくります!
  • 2009-10-01 20:52
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C511] 中華ざる

中華ざる、実は中里のさかえ寿司さんでランチで食べました、このとき地元の方に案内してもらいました、詳しくはみちょんさんへ、この後コンビニでもあり感動!

中華ざるこんなのもアリかなと思います、美味しいですよ、たまに、自宅でも作っています
  • 2009-10-01 21:07
  • こばやん
  • URL
  • 編集

[C512]

うんぺい…

初めて親を弘前に連れてきて、気になる和菓子屋を代官町で見つけて、買ったのがうんぺいでした。

弘大の入学祝いのお返しがうんぺいになりました。

めでたいことの返礼だから、使い方は間違ってなかったのかな?

個人的な思い出失礼しました。
  • 2009-10-02 01:29
  • すーぱーいたち
  • URL
  • 編集

[C524] 今日は十五夜ですねッ

★ノリさん
こんにちわ。始めのブログを見るのは大変でしょうが、立佞武多の館・津軽金山焼等の五所川原の観光施設などの紹介もしてるのでより、奥津軽の情報が分かると思いますよっ!!!
今度は春か冬がオススメです♥



★山梨の先生
こんにちわ。
山梨の先生って!?ご飯自分で作っているんですか???すご~い!!!
いろんな食材の食べ方などを丁寧に説明してくれてますもんねぇ~。どうりで詳しいと思いました。
これからもご指導お願いします。



★こばやんさん
こんにちわ。
みっちょんから聞きました。地元の方に案内してもらったんですね。
良い方に出会いましたね。
コットン実は自宅では『中華ざる』よく作るんですが、どこかで食べた記憶があまりない・・・。きっとおいしかったでしょうね。コットンも次、やよい寿司行ったら久しぶりに『中華ざる』食べようっかなぁ~。でも夏季限定だからないかもっ(笑)



★すーぱーいたち
こんにちわ。
『うんぺい』にそんな思い出があったなんて・・・!!!素敵ッ☆
いたちさんは学生時代は弘前で暮らしていたんですか??
お会いしたとき、てっきり青森に始めてきた方かなと思ってました。
  • 2009-10-03 11:20
  • コットン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アテンダント行きつけの店


こんにちわ コットンです。

最近津軽地方は天気に恵まれていたんですが、今日は朝から雲行きが怪しぃ。
と、思っていたら案の定『雨』が降ってきました。
朝に天気予報を見ていたから怪しいと思っていたんですが(笑)
朝一に【岩木山】をチェックするのが日課になってきてます。
今日は綺麗に見えてるかなぁ~なんて考えて朝を迎えてます。

と!!!こんな余談はいらないですね。



今日紹介するのは
ちゃぺ 001


駄菓子屋 【ちゃぺ】

津軽五所川原駅に入ると、明るく懐かしい雰囲気の駄菓子屋さん。

駄菓子がたくさん売られています。
ちゃぺ 006

コットン気になるものが・・・

それがこちら   
ちゃぺ 008 ちゃぺ 002

【ぺったら餅】 と 【うんぺい】
なんです。
昨日見つけたので早速食べました
コットン食べたのは白いぺったら餅なんですが、すごく柔らかくて、ちょうど良い甘さで
レーズンが入ってたんですが、レーズンがいいアクセントになっててペロッと食べちゃいました。
お餅なのであんこが入ってると思ってるかも知れませんが、あんこは入ってないんです。

茶色いぺったら餅はあんこを練りこんでいるお餅です。

うんぺいは・・・なんと表現したらいいんだろう??小さい頃から食べているので・・・。
砂糖菓子??のようなものです。花の模様があるの見えますか?
こんなに手のこんでいるうんぺいは食べたことがないです(笑)

次は茶色いぺったら餅を食べてみようっと

そして もう一つ
ちゃぺ 003

こちら 【ごぼうみそ】
というものです。

こちら全部作ったのは金木の方です。
昨日、乗車したら地元のお客様に
「津軽のいいところは自然と食べ物だよ。これを贅沢ととるか。当たり前の事ととるか。」
と、言われました。
junjunも言ってました。
「何もしなくても素材がおいしいから」と

今になって津軽っていいなぁって再確認しちゃいましたッ

この他にもお土産や地元ならではのお菓子や、懐かしい駄菓子があるので
【ちゃぺ】に寄ってって下さい。


今日も食べ物ネタになっちゃったコットンでした






  
スポンサーサイト

コメント

[C492] 心が和む「ちゃぺ」

「ちゃぺ」は本当に自分が悪ガキだった頃、村にあった店に似た暖かい雰囲気があります。
しかも、いろんな物があってバナナが売っていたり~カップ麺が売っていたのにはビックリしました。
まァ~今で言うならチョットしたコンビニみたいですね。
コットンさん~「うんぺ」は懐かしい。
昔は結婚式の引出物に「うんぺ」があって美味しく食べたもんです。今では忘れられた食べ物と諦めていたのに・・・「ちゃぺ」で売っていたとは。
ぜひ、買いに行かないと!
こんなコメントを書き込むと自分の年がバレテしまうかな。


  • 2009-09-28 18:37
  • 小春にちかず
  • URL
  • 編集

[C493] 食材の宝庫

雲平?ですか
こちらでは、桃の節句や端午の節句のときに食します。
う~ん、金太郎飴の餅バージョンっていう説明じゃだめですかねぇ?

先日、ちゃぺの店頭で「つがるりんご」が3個100円でありました。
信じられないくらいの安さで、帰りに買っていこうとおもったら
すっかり忘れてしまいました↓いいですよね、あの雰囲気。

ごぼうみそは、コットンさんなら、どんな料理につかいますか?教えてほしいです。

最近こちらも天気が悪いです。
山梨では、富士山の山頂の雲をみて、天気を判断します。かなりの確率で当たりますよ。
これから寒くなりますが、体調くずさないで頑張ってください。
  • 2009-09-28 21:49
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C494] 新たな発見

アテンダントの皆さん お疲れさまです。
観光案内に、ブログでの情報発信ありがとうございます。

ぺったら餅にうんぺい? ごぼう味噌?
新たな発見といいましょうか、初耳の物がゾロゾロ・・・
土地の方(ジモティさん)は、『小さい頃から知ってるよ』と
おっしゃる物でも、他の地域から来た人には初耳という物が
あって、楽しいものです。

津軽と津鉄を再訪するときの楽しみが、またひとつ増えました。
メモメモ・・・ ありがとうございます。



  • 2009-09-28 21:51
  • シロヤギ
  • URL
  • 編集

[C497] 初(耳)もの

コットンさん いつもおいしそうな食べ物ネタありがとうございます、しばらく食べ物ネタ専属でいいのでは…
べったら餅とうんぺい確かにちゃぺで見たのですが、餅と書いてあったので、だだのお餅しか(うんぺいも)見えませんでした、ご当地ものだったのですね。
それと、ざる中華が五所川原のコンビニで売っていたのでおもわず買って友人に写メールを送ってしまいました

みなさん風邪ならなんたらひかずがんばってくだせ (名古屋弁もよろしく)

[C498] 美味しそうですね

ヨコヅナさんの記事のところでも書きましたが、9/11に初めて乗りました。
駅舎を見て「趣のある建物だなー」と思いながら中に入ったら、華やかな色満載の「ちゃぺ」が
あったので「駅に駄菓子屋さん?!」と少しびっくりしました。色々の物を売っているんですね。
もっとよく見てみればよかったです。

ちなみにアテンダントさんたちは駅の業務も行っているのですか?
金木までの往復切符を買ったら窓口が女性の方で、その後 改札もしていました(14時頃)。
今思うとあれはコットンさんだったのかなぁ・・と。
違っていたらゴメンなさい。
  • 2009-09-29 12:18
  • ノリ
  • URL
  • 編集

[C505] ありがとうございます

⇒小春にちかず さん
こんにちわ。
『ちゃぺ』は昔懐かしく、どこにでもあったような商店ですが、今ではそんな駄菓子屋さんが懐かしくなってしまいました。。。でも、休みになると地元の子供たちが買い物にきてくれます。駄菓子はいつの時代でも子供たちのハートをGETしちゃいます(笑)
コットンも『うんぺい』大好きです。
おばあちゃんがよく作ってくれました。冷凍庫に入れて好きな時にたくさん食べて・・・(笑)
こんな話していたらまた食べたくなっちゃう。今日は『ちゃぺ』でおやつを買っただけにしました!!!




⇒山梨の先生 さん
こんにちわ。
金太郎飴の餅バージョンですか・・・!?
いいですねぇ~。いい例えだと思います。
私も漢字は分からないんですが。『うんぺい』の包み紙には『運平』というように書かれていました。

そして、ごぼうみそなんですが。
ふつうですみませんが・・・。ご飯にのせたり、お肉と混ぜたりと普通の食べ方しかないかも。すいません。変わったおいしい食べ方見つけたら教えますねッ♪山梨の先生も何かいい案がありましたら教えてください。柔らかいごぼうにみそをまぜたようなものです。少し辛味が効いていて大人な感じです。

アテンダントを気づかってくれてありがとうございます。山梨の先生も体調にお気をつけて下さい。




⇒シロヤギ さん
こんにちわ。
私たちにとっては地元の昔からあるものでも、他県から来た方は始めての事が多いでしょうから、地元ならではのものを皆さんに知って頂いて奥津軽に興味をもっていただけたら嬉しいです。
旅行に行っての楽しみはやっぱり地元ならではのものですからねッ☆
これからも情報発信して行きます。





⇒こばやん さん
こんにちわ。
中華ざる食べましたか?
どうでしたか?
私たちは普段から食べているのでおいしく感じますが、始めて食べられる方はどのように思うのでしょうか?
こばやんさんも風邪だのひがねぇ~ように気ぃつけへぇ~(笑)こばやんさんに対抗(笑)




⇒ノリ さん
こんにちわ。
先日は津軽鉄道にご乗車いただきありがとうございました。
『ちゃぺ』は華やかで駅の雰囲気が良くなりました。今度来る予定がありましたら、ゆっくり寄っていってください。
駄菓子屋さんという所がまた目をひいますよねッ♪

残念ながら駅の業務には関与していません(笑)
コットン結構いろんな人に間違われるんですよぉ~。
違ってますが、誤ることじゃないので!!!気にせずコットンをブログで探してみてください。ヒントは最初の頃のブログを見ているとわかります。
  • 2009-09-30 15:14
  • コットン
  • URL
  • 編集

[C506] 失礼しました

ブログを最初の方から読んでみます。
皆さんの記事や写真を見てると、もっと予習してから行けば良かったなと思います。
機会があったら また違う季節の津軽も見に行きたいです。
  • 2009-09-30 21:29
  • ノリ
  • URL
  • 編集

[C510] ごぼう味噌は・・・

シンプルな素材だけに、シンプルな食べ方が
一番かもしれませんね。
手元にないので、想像でしかいえないんですけれど・・・
刻みネギと和えおにぎりの具材にいれて、
さらに表面に薄く味噌つけて
焼きおにぎりにしたらおいしそうかなって。
あとは、ごぼうは鶏肉と相性がいいのでシャモと
いっしょに炒めてもいけるでしょうか?

って、夕食まだだったです。
これから頑張ってつくります!
  • 2009-10-01 20:52
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C511] 中華ざる

中華ざる、実は中里のさかえ寿司さんでランチで食べました、このとき地元の方に案内してもらいました、詳しくはみちょんさんへ、この後コンビニでもあり感動!

中華ざるこんなのもアリかなと思います、美味しいですよ、たまに、自宅でも作っています
  • 2009-10-01 21:07
  • こばやん
  • URL
  • 編集

[C512]

うんぺい…

初めて親を弘前に連れてきて、気になる和菓子屋を代官町で見つけて、買ったのがうんぺいでした。

弘大の入学祝いのお返しがうんぺいになりました。

めでたいことの返礼だから、使い方は間違ってなかったのかな?

個人的な思い出失礼しました。
  • 2009-10-02 01:29
  • すーぱーいたち
  • URL
  • 編集

[C524] 今日は十五夜ですねッ

★ノリさん
こんにちわ。始めのブログを見るのは大変でしょうが、立佞武多の館・津軽金山焼等の五所川原の観光施設などの紹介もしてるのでより、奥津軽の情報が分かると思いますよっ!!!
今度は春か冬がオススメです♥



★山梨の先生
こんにちわ。
山梨の先生って!?ご飯自分で作っているんですか???すご~い!!!
いろんな食材の食べ方などを丁寧に説明してくれてますもんねぇ~。どうりで詳しいと思いました。
これからもご指導お願いします。



★こばやんさん
こんにちわ。
みっちょんから聞きました。地元の方に案内してもらったんですね。
良い方に出会いましたね。
コットン実は自宅では『中華ざる』よく作るんですが、どこかで食べた記憶があまりない・・・。きっとおいしかったでしょうね。コットンも次、やよい寿司行ったら久しぶりに『中華ざる』食べようっかなぁ~。でも夏季限定だからないかもっ(笑)



★すーぱーいたち
こんにちわ。
『うんぺい』にそんな思い出があったなんて・・・!!!素敵ッ☆
いたちさんは学生時代は弘前で暮らしていたんですか??
お会いしたとき、てっきり青森に始めてきた方かなと思ってました。
  • 2009-10-03 11:20
  • コットン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。