Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C18] 確かにそうですね。

おはようございます。太宰治については、かなりのマニアックな人は来るかもしれません。私の場合は、金木駅のホームや津軽五所川原駅ホームにある小説「津軽」の文章を読んだことで、改めて無性に「津軽」をきちんと全部読みたいと思い、文庫本を求めたことです。単行本の「津軽」はありますが、今は初版本で読みたいと思っています。また十二本ヤスも行きたい場所で、吉永小百合さんのポスターの影響です。何か良い方法はありませんか?

[C19] 一二本ヤスは私たちも感動しました

金木から約11km東側の山の中にあります。
健脚な方は歩いて行くのも森林浴ができていいでしょう。
時間のない方は車(タクシー)で、近くまで行き、ちょっと山の中へ入るとすぐ「ドカ~ン」とあります。
  • 2009-05-30 11:52
  • junjun
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

弘前まで行ってきました

久々のjunjunです。
27日は弘前で、青森県東青地域県民局主催の 「津軽」と太宰のガイド育成研修が行われました。
今、まさに私達が勉強していることであり、必要な知識でした。
ですから、一つでも多く覚えようという意気込みで7人全員で参加しました。

収穫はたくさんありましたが、本には載っていない太宰のエピソードをいくつか紹介していただき、楽しく学べました。

その一つを紹介すると、太宰治は味の素が大好きだったということです。
なんにでも味の素をふりかけていたそうです。
その話に、私は同じことをしている私の父親のことを思い出し、つい楽しくなりました。
きっと偉大な太宰と同じことをしていたことを喜ぶに違いありません。+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+

                s400-090527 (9)

いただいた資料の中に太宰検定の模擬試験がありました。帰りの五能線の列車の中でやってみたところ、50点中38点でした。まだまだ詳しい人物名や建物の名前が弱い箇所であることが判りました。
実際にアテンダントとして津軽鉄道の中で、太宰治に詳しい人から何かたずねられた時に、少しでも答えられて、話が盛り上がったら、嬉しいなぁ~と思いました。
いくつになっても、新しいことを知ることは本当に楽しいですね。




スポンサーサイト

コメント

[C18] 確かにそうですね。

おはようございます。太宰治については、かなりのマニアックな人は来るかもしれません。私の場合は、金木駅のホームや津軽五所川原駅ホームにある小説「津軽」の文章を読んだことで、改めて無性に「津軽」をきちんと全部読みたいと思い、文庫本を求めたことです。単行本の「津軽」はありますが、今は初版本で読みたいと思っています。また十二本ヤスも行きたい場所で、吉永小百合さんのポスターの影響です。何か良い方法はありませんか?

[C19] 一二本ヤスは私たちも感動しました

金木から約11km東側の山の中にあります。
健脚な方は歩いて行くのも森林浴ができていいでしょう。
時間のない方は車(タクシー)で、近くまで行き、ちょっと山の中へ入るとすぐ「ドカ~ン」とあります。
  • 2009-05-30 11:52
  • junjun
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。