Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C386] 貴重な経験です

この文章を読んで、鉄道って本当にいろいろな人が係わってそうして走るものなんだなって、
おもいました。

五工高の生徒も同じことを感じたんじゃないでしょうか?

車両メンテを通じて地域の足を守っている、これが地域社会への貢献につながっているんですね。

「給料もらわなくてもいいからしたいって思える仕事は、自分にとってなにか?
常に考えるように、言っていますね。

職ってのは、本来そうあるんじゃないかなって思っています。でも、なかなかむずかしいですよね。

とりとめのないコメントでスイマセン。

p.s.この部品は、車体のスプリングですか?

  • 2009-09-10 23:20
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C391] コメントありがとうございます

山梨の先生 さま

職業選択って難しいですよね。
好きなことで生活が出来ればいいですが、
現実はそうではないわけで・・・
彼らにとっていい経験になればと思っています。

塗装している部品はその通りの車体のスプリングです(゜-^*)σ
  • 2009-09-12 08:48
  • じょっぱり
  • URL
  • 編集

[C396] 山梨の先生へ~

毎日の生徒達へのご指導大変でしょうね。
自分は小さい頃からの夢(職業)を実現した、大変珍しい人物です。
親も「自分でやりたい仕事すればいい~でも給料が安いとか~休みがナイとか~は言うな!」と言われ続けていました。
実際、忙しいのに給料はメチャ安いし~連休なんてナイ!!
それでも好きな仕事って楽しいのよ。今の子供達は、親の言うままに行動して安心を得る代わりに夢と希望をなくしちゃいましたね。
自分の会社にも新人が来ますが、頼まれた事は出来ますが、それ以外の事は出来ない~不思議な大人が出来上がっています。
山梨の先生の熱意が生徒さんに伝わればいいですね。
  • 2009-09-13 11:02
  • 小春にちかず
  • URL
  • 編集

[C400] ファンにとってはたまりません

鉄道ファンから見ればうらやましいです
ところであの部品サイズからして車軸の
軸受けの脇のばねでしょうか?
  • 2009-09-13 15:06
  • アルカス
  • URL
  • 編集

[C404] 小春にちかず様

コメントありがとうございます。
仕事にやりがいを見いだせる、って幸せですね。

私自身まだまだいろいろ勉強して
多くの経験をして、そのなかで発見したこと
学んだことをこれからも伝えていきたいですね。

生徒も多種多様で、16歳から72歳まで
自分の親よりも年上の方々と勉強しています。

微力ながらこれからもがんばりたいと思います。

小春にちかず様も毎日お疲れ様です。
  • 2009-09-13 22:32
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C469] コメントありがとうございます。

アルカス さま

私も鉄道マニアにはたまらない!と思うのですが、
彼らはそれほどでもなく淡々と黙々と作業してました(;´▽`A``

あのバネは車軸の軸受けの脇のバネで間違い
ないそうです。ただいまメロス一両が重要部検査
をしている最中で、その補助作業を彼らに手伝っ
てもらったそうです。

  • 2009-09-24 13:08
  • じょっぱり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

職業体験お疲れ様です!(;´▽`A``

ども。かなーりお久しぶり(笑)のじょっぱりです

今日は雨が降ったり晴れたりの変な天気ですよね

そんな中で、五所川原工業高校機械科2年生の3人がインターンシップ・職場体験に来ていました

IMG_1431.jpgIMG_1432.jpg
昨日から2日間、機関区で走れメロス号の部品の塗装作業体験、整備補助などを
していました
今日は部品に塗装を施す作業体験だそう。
昨日は写真に写っている部品についた錆をグラインダーで削る作業をして、全身まっ黒けになって
しまったそうです

職業体験は3人でグループを組み、その他のグループは自動車整備工場やクリーニング店で職場体験をしているそうな
でも、列車の部品を塗る作業なんてそうそうできることではないですよね~
私はラッキーじゃないかなーと思ったのですが、彼等的にはどうなんだろ

IMG_1434.jpg
向って右から今回の職業体験メンバーの
五所川原工業高校機械科2年の村元くん、村上くん、松木くん

作業の感想を聞くと、「楽しいです!」との答え
…なんか機関区の人たちに言わされてないよね大丈夫かしら


IMG_1435.jpg
インタビューの最後には皆さんで機関区内で記念写真
向って一番右端は弊社運転室室長長利でした(ブログ初登場です


この後は津鉄を実際に乗って体験しようということで、14時10分発の列車に乗って金木駅で
折り返してきたようです。
IMG_1437.jpgIMG_1438.jpg

乗る前はとっても楽しそーに高校生らしく3人ではしゃいでました

津鉄に乗った感想は…
「帰りの列車にいろいろ手書きのポスターがあっておもしろかった!」(たぶん太宰列車のことかと)
「行きの列車のアテンダントさん見たことあるかも」
などなど…

最後は「あー部活あるはんで、帰らねばまいね~帰りたくね~」
(津軽弁訳:あー部活あるから、帰らないといけないな~ 帰りたくな~い」)
といいつつ学校へ戻っていきました

ではでは2日間お疲れ様でしたいい体験になったかな?
ゆっくり今日は休んで下さいね。

以上、今日のブログはじょっぱりでしたっ





スポンサーサイト

コメント

[C386] 貴重な経験です

この文章を読んで、鉄道って本当にいろいろな人が係わってそうして走るものなんだなって、
おもいました。

五工高の生徒も同じことを感じたんじゃないでしょうか?

車両メンテを通じて地域の足を守っている、これが地域社会への貢献につながっているんですね。

「給料もらわなくてもいいからしたいって思える仕事は、自分にとってなにか?
常に考えるように、言っていますね。

職ってのは、本来そうあるんじゃないかなって思っています。でも、なかなかむずかしいですよね。

とりとめのないコメントでスイマセン。

p.s.この部品は、車体のスプリングですか?

  • 2009-09-10 23:20
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C391] コメントありがとうございます

山梨の先生 さま

職業選択って難しいですよね。
好きなことで生活が出来ればいいですが、
現実はそうではないわけで・・・
彼らにとっていい経験になればと思っています。

塗装している部品はその通りの車体のスプリングです(゜-^*)σ
  • 2009-09-12 08:48
  • じょっぱり
  • URL
  • 編集

[C396] 山梨の先生へ~

毎日の生徒達へのご指導大変でしょうね。
自分は小さい頃からの夢(職業)を実現した、大変珍しい人物です。
親も「自分でやりたい仕事すればいい~でも給料が安いとか~休みがナイとか~は言うな!」と言われ続けていました。
実際、忙しいのに給料はメチャ安いし~連休なんてナイ!!
それでも好きな仕事って楽しいのよ。今の子供達は、親の言うままに行動して安心を得る代わりに夢と希望をなくしちゃいましたね。
自分の会社にも新人が来ますが、頼まれた事は出来ますが、それ以外の事は出来ない~不思議な大人が出来上がっています。
山梨の先生の熱意が生徒さんに伝わればいいですね。
  • 2009-09-13 11:02
  • 小春にちかず
  • URL
  • 編集

[C400] ファンにとってはたまりません

鉄道ファンから見ればうらやましいです
ところであの部品サイズからして車軸の
軸受けの脇のばねでしょうか?
  • 2009-09-13 15:06
  • アルカス
  • URL
  • 編集

[C404] 小春にちかず様

コメントありがとうございます。
仕事にやりがいを見いだせる、って幸せですね。

私自身まだまだいろいろ勉強して
多くの経験をして、そのなかで発見したこと
学んだことをこれからも伝えていきたいですね。

生徒も多種多様で、16歳から72歳まで
自分の親よりも年上の方々と勉強しています。

微力ながらこれからもがんばりたいと思います。

小春にちかず様も毎日お疲れ様です。
  • 2009-09-13 22:32
  • 山梨の先生
  • URL
  • 編集

[C469] コメントありがとうございます。

アルカス さま

私も鉄道マニアにはたまらない!と思うのですが、
彼らはそれほどでもなく淡々と黙々と作業してました(;´▽`A``

あのバネは車軸の軸受けの脇のバネで間違い
ないそうです。ただいまメロス一両が重要部検査
をしている最中で、その補助作業を彼らに手伝っ
てもらったそうです。

  • 2009-09-24 13:08
  • じょっぱり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

奥津軽トレインアテンダント

Author:奥津軽トレインアテンダント
7人のトレインアテンダントのサイトへようこそ!(*^_^*)

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。